PR│女性の加齢臭用ボディーソープ10選!40代以降の体臭は対策が必要?

加齢に伴うニオイが気になってきたという方は、まず加齢臭の原因を知ることから始めましょう。ボティソープや石鹸でその悩みを解消することができるかもしれません。今回は、加齢臭に効果的な成分の入ったボディソープをご紹介します。

加齢臭対策ボディソープ

2024年01月22日更新

ニオイ/体臭対策

LISA (フェリーチェ編集部)

  • fb
  • line

記事の目次

この記事はアフィリエイトプログラムに参加しています。

女性の加齢臭対策におすすめのボディーソープ5選

身体を洗う女性

消臭効果はもちろん、保湿効果のある加齢臭対策用のおすすめボディソープをご紹介します。 ニオイの元に働きかけて、気になる体臭を改善することができるので、自分の肌質に合ったものを選んで、ニオイ対策をしていきましょう。

Felice編集部のおすすめはこちら!

  • からだの汚れ・体臭予防用薬用ボディーソープ女性向き
  • コラージュフルフル 泡石鹸
  • デオコ薬用ボディクレンズ
  • デオシーク薬用ボディソープ
  • 柿のさち KnS

からだの汚れ・体臭予防用薬用ボディーソープ女性向き

ニオイのもとをしっかり殺菌消毒する薬用ボディーソープです。大人のニキビ、ブーツやパンプスを脱いだ後の足のニオイなどにも効果的です。 保湿成分として高濃度カテキン含有のお茶エキスとハチミツを配合しており、汚れを洗浄しながらうるおいをキープします。ティーフローラル系の微香性で、清潔で滑らかな女性の肌に仕上げます。

正直今までボディソープなんてどれでも同じだと思っていました。 でも夏になり体臭が気になり出して、ちょっと高いなぁと思いながら、お試しで使ってみたら、ビックリ!次の日、全然違います! 近くのドラッグストアなどには一切置いてないので、今まで存在を知らなかったのが悔しいくらい。 家族でこれからも使っていきます!

出典:Amazon

コラージュフルフル 泡石鹸

コラージュフルフル 泡石鹸 300mL (医薬部外品)

コラージュフルフル 泡石鹸 300mL (医薬部外品)

1,900円(02/22 23:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

体のカビ(真菌)とニオイを洗い流してくれるボディシャンプー。有効成分・ミコナゾール硝酸塩が真菌(カビ)の増殖を抑え、しっかり洗浄、殺菌します。 菌やカビによるニオイニキビなどに効果的で、汚れやニオイはもちろん、肌で増殖するカビまで洗浄してくれます。

とにかく夏になると少し汗をかいただけで脇が汗臭くなりました。そして冬も厚着をすると脇に汗をかきます。そう・・・汗臭いのです。 数年前からずっと使ってます。すっかり匂いは無くなりました。ついでに足にも利用してますが靴下に匂いが!って事は未だにありません。効能は自分は非常に満足してます。

出典:Amazon

デオコ薬用ボディクレンズ

大人女性のニオイ変化に着目してつくられた薬用のボディソープ。ニオイのメカニズムを解明し、女性のためのアプローチを追及してつくられています。 ニオイの原因菌を殺菌し、体臭・汗臭を防ぐだけでなく、年齢と共に減少する若いころの甘い香りも補ってくれます。
スウィートフローラルの香りは「女性らしい香りがする!」と好評です。くすみ(※古い角質)も落としてくれるので、透明感のある肌へ導きます。

40才過ぎて、体臭がキツくなったようで、汗をかいた後の加齢臭?的なにおいが気になっていました。これを使ってから全然におわない! もっと早く使っていれば良かったと思いました。詰め替えを買い、リピしてます。

出典:Amazon

デオシーク薬用ボディソープ

デオシーク単体

殺菌力に優れ、ニオイの元を抑えて美しい美肌へ近づくことができる厚生労働省認定の「デオシーク」は、口コミでの評価も高い人気のボディソープです。
男性用と女性用があり、スキンケアにもこだわっているのが特徴。 汗のニオイを抑え、ドクダミ葉エキスやビワ葉エキスなどの天然由来の保湿成分が、身体を洗ってからも高い保湿効果を発揮してくれます。

さらに、ニオイ物質を殺菌するだけでなく、体臭が発生しない為の抑臭効果も◎
背中ニキビなどに悩む方には、炎症を抑えてニキビの発生を抑える成分も配合されているので、加齢臭だけでなくトラブルが心配な肌のケアにも役立つボディソープです。 肌荒れが心配な方でも安心して使うことができ、ヒアルロン酸などの保湿成分が肌に潤いを与えてくれます。

個人的に汗かくと体臭が気になる体質なんですが 香りで体臭を誤魔化す感じではなく、しっかりと体臭が消えてくれました。 泡立ちもしっかりしてくれますし、洗った実感を感じることも出来ます。 洗い上がりもサッパリで、肌もカサつく感じもなく、しっとりをキープしてくれました。 継続利用するごとに肌のしっとり感も増してきて、使いがいがあります。

出典:Amazon

柿のさち KnS

体臭・汗臭及びニキビを防ぐ薬用のボディソープです。有効成分の「イソプロピルメチルフェノール」や柿渋エキス(柿タンニン)などが働き、皮膚を洗浄・殺菌します。 汗臭・足臭・加齢臭に対する消臭効果はなんと92.5%超え!ペパーミントのさっぱりとした香りも人気です。

ここ2、3年自分の胸の辺りから流れる汗の匂いが変化して悲しい。職場が若い人が多く彼女らの甘い匂いを嗅いでは、これが加齢臭かと本当に悲しくなっていました。 カスタマーレビューを見て、高いなあと思いつつ、職場で臭いと思われるよりは、と思い切って購入しました。使用して2年で匂いが気にならなくなりました。

出典:Amazon

夫婦・家族で使える加齢臭対策用ボディーソープ5選

バスルーム

これらのボディーソープは、加齢臭対策だけでなく、肌の健康や保湿にも配慮しており、40代以降の女性だけでなく、家族全員での使用に適しています。毎日のバスタイムを快適にし、加齢に伴う体臭の悩みを軽減するために、これから紹介する製品を選んでみてはいかがでしょうか。

Felice編集部のおすすめはこちら!

  • リデンボディーソープ
  • ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ
  • dot デオドラント ボディーソープ
  • 太陽のさちEX 薬用ボディソープ
  • NILE クラシックボディーソープ

リデンボディーソープ

REDEN BODY SOAP(リデン ボディーソープ)500ml フレッシュニング

REDEN BODY SOAP(リデン ボディーソープ)500ml フレッシュニング

765円(02/22 12:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

ファッションや身の回りの物など、ライフスタイルに強いこだわりを持つ男性向けに商品を提案しているREDEN(リデン)が販売しているボディソープです。 ニオイの原因となる成分を分解する特殊な成分が含まれており、強力な消臭効果があります。 さらに、天然由来100%の洗浄成分が含まれているため、肌を清潔に保ちつつ、しっとりとした洗い上がりを実現。

男性向けではありますが、男女問わず使えるフレッシュな香りで、家族全員での使用に適しています。

初めて使ったとき、体臭と思われる匂いが浮き上がってきてビックリしました。 香りはどちらかというと男性向けですが女性の私でもとてもいい香りに感じます。泡切れよく使用後はさっぱりします。 使い切った後、試しに同じ効果を謳う違う商品も試したのですが足の匂いが取れないのでまたこちらに戻ります。

出典:Amazon

ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ

40歳からのミドル脂臭に特化したボディーウォッシュ。高い洗浄力でニオイの元となる汗や、ベタつく皮脂を落とします。医薬部外品として、消臭効果に加えて殺菌作用も備えており、ニオイの原因となる菌の増殖を抑えます。 豊かな泡立ちで、全身をしっかりと洗浄することができ、さっぱりとした使用感が特徴です。

泡立ちタオルに1ポンプだけで濃厚な泡になり、体中洗えます。 私は女ですが、体や背中の脂が気になり使ってます。 冬は若干乾燥しますが、保湿ローション塗るほどではありません。 脚、腕などは泡で手洗いしてます。コスパも良いと思います。

出典:Amazon

dot デオドラント ボディーソープ

dotのデオドラントボディーソープは、自然由来成分を多く含むボディーソープです。肌に優しい成分を使用しており、敏感肌の方にも使いやすいのが特徴。 加齢臭の原因となる菌の増殖を抑える効果があり、洗い上がりはすっきりとしていますが、保湿成分も含まれているため、肌はしっとりと保たれます。

旦那が夏に、特に汗をかくと臭い(ワキ)がキツくなるので口コミを参考に購入しました。使って1週間以上が経ちます。 以前は仕事から帰宅し汗ばんでるとかなり臭ってたり、脱衣所で髪を乾かして汗ばむと臭いがムワっとしてましたが軽減されてるように感じます。 これまで色んなボディソープを使いましたが1番効果が高いかもです。 私も年齢と共に汗を多くかくと、あれ?臭うかも?と感じ始めたので使ってみましたが、この程度だと即効果を実感しました。 香りも良いし、洗い上がりもさっぱりするけど、保湿力もそんなに弱くないので乾燥も気になりませんでした。 けっこうな敏感肌ですが問題なく使えてます。しばらくリピートしていきます。

出典:Amazon

太陽のさちEX 薬用ボディソープ

体臭対策を目的に作られた薬用ボディーソープ。主成分である柿渋が加齢臭だけでなく、汗臭や体臭全般にも効果があり、広範囲の体臭に対応しています。加齢臭の対策はまだ早いと思っている30代にもおすすめです。肌に優しい成分も含まれており、毎日の使用に適しています。

渋柿モノは、他のメーカーも使いましたが、こちらのが程よく潤いも残し、いいように思います。主に、我が家の男子に使ってもらってますが、ニオイが気にならなくなりました。夏場や汗をかいた日私も使ってます。リピートしています。

出典:Amazon

NILE クラシックボディーソープ

泡風呂としても使えるボディーソープ。3種のオレンジエキスが余分な汚れを落とし、さっぱりとした洗い上がりです。ニオイケア成分肌トラブルケア成分がそれぞれ5種類ずつ配合されています。 さらに、ツッパリを防ぐ6種の保湿成分も含まれており、洗い上がりは肌がしっとりとしています。男性でも女性でも使いやすいクラシックな香りが、幅広い年齢層に支持されています。

無くなるたび購入している商品。夫婦で使用。 やや敏感肌の私でも痒みが出ず継続的に使用しております。 冬場は乾燥しますが、こちらを使ってから乾燥しなくなりました。

出典:Amazon

デリケートゾーンの加齢臭ケアにおすすめのソープ

加齢臭は、体のさまざまな部位から発生するニオイで、実はデリケートゾーンも例外ではありません。

女性のデリケートゾーンはアポクリン汗腺が多く、この汗腺から分泌される汗は、皮膚上の細菌によって分解される際に特有の臭いを発生させます。

年齢を重ねて体内のホルモンバランスが変化すると、これらの汗腺の活動にも影響が及び、分泌物の性質が変化

そのせいで、アラフォーを過ぎると特有の臭いが生じることがあるのです。

laugh.(ラフドット)インティメイトウォッシュ

ラフドット インティメイトウォッシュ3種

laugh.(ラフドット)インティメイトウォッシュは、デリケートゾーンのニオイとケアに特化したソープです。

顏よりも薄いデリケートゾーンの皮膚を「守りつつ洗う」ことに特化して開発されました。

低刺激処方で肌を弱酸性に保ちつつ、加齢臭の原因となる汚れを取り除きます。

「昔は気にならなかったのに…」
「何からケアしたらいいかわからない」

そのようなお悩みがある方は、laugh.(ラフドット)インティメイトウォッシュからケアを始めてみませんか?

ニオイのケアができれば、毎日自然とハッピーに過ごせるに違いありません♪

40代以降の女性も悩んでる?加齢臭の原因とは

シャツが臭う

年齢とともにだんだん加齢臭が気になってきた…という方の中には、体をしっかり洗ったりいくら清潔に保っていても、なかなかニオイが消えずに悩んでしまう方もいるかと思います。

加齢臭の原因は、毛穴に詰まった皮脂やホルモンバランス、ストレスなどが関係したりと、要因はさまざま。 ニオイを消すだけではなく、元となっている原因を知ることで、加齢臭を根本的に改善することができます。 洗浄力の強いものや、香りを重視してボディソープを選ぶと症状を悪化させてしまうことがあるので、体質に合ったボディソープや石鹸を選ぶなどの対策をとることが大切です。

毛穴に詰まった皮脂

加齢臭の主な原因の一つが、毛穴に詰まった皮脂といわれています。皮脂は肌の乾燥を守るために必要な成分ですが、年齢とともに皮脂の成分の中に脂肪酸が増え、加齢臭の元となるノネナールという物質が過剰に作られるようになります。

肌の酸化を防ぐための抗酸化物質は年齢とともに減少するため、皮脂腺が活発になることでノネナールが増えていくのです。 皮脂腺の活性化は男性ホルモンが関係しているといわれているので、女性よりも男性の加齢臭の方がニオイが気になる傾向にありますが、女性も例外ではありません。

皮脂の分泌によるニオイの発生を抑えるためには、酸化抑制効果を高めてニオイ物質を抑える必要があります。

汗の成分に含まれるニオイ物質

汗をかいた時にニオイが気になるという方も多いのではないでしょうか。 汗に含まれる成分には脂質やたんぱく質、アンモニア、ミネラルなどがあり、皮膚の表面にある雑菌によって成分が分解され、ニオイの元となる物質を発生させてしまいます。

若いうちは加齢臭のようにニオイが気になることは少ないかもしれませんが、女性ホルモンの減少や脂肪分の多い食事を取るなどのライフスタイルによって変化します。
上記のようなライフスタイルにより、中性脂肪やコレストロールが酸化してノネナールとなり、体臭のニオイが強まるのです。 皮膚の雑菌を減らして、皮脂をきれいに洗い流すことで汗のニオイの発生を抑えることができます。

今では年齢に関係なくライフスタイルの変化により、加齢臭の発生が早まっていることで悩んでいる方が増えているようです。

女性ホルモンの減少

男性と比べると女性は女性ホルモンが多い為、皮脂が過剰に分泌される割合は少ないといわれています。 しかし、加齢による女性ホルモンの減少や、更年期や生活習慣の乱れによるホルモンバランスの悪化により、女性でも加齢臭が発生しやすくなってしまいます。

体質の変化や、妊娠や出産などで皮下脂肪がつきやすくなることで、皮脂が毛穴につまりやすく、ニオイ物質を発生させる原因に。 食生活の改善やストレスをなるべくためないようにするなどして、ホルモンの調子を整えることも、加齢臭を抑える大切なポイントです。

ストレスによる加齢臭

ストレスが溜まったり睡眠不足が続いてしまうと酸化作用を高めてしまい、ニオイをより強くするということが分かっています。 活性酸素は、体内で酸素を使って代謝が行われる時に発生するもので、身体の機能に欠かせない役割。

しかし、活性酸素が増えすぎると酸化してしまうため、ノネナールなどのニオイ物質を発生させる原因となります。 ストレスによって血管が収縮することで酸化作用が強くなるため、加齢臭を促進させてしまうことに。 ストレスは身体にとっても良いことではないので、普段からリラックスすることが大切です。

衣類や身体の汚れ

加齢臭は皮脂の分泌量が多い部位から発生する為、汗をこまめに拭くなどして普段からケアすることが大切です。

頭皮や顔のTゾーン、首筋や脇の下などは、身体を洗う時に特に注意して洗い流すことが重要。 女性は特に首筋に汗をかくことが多い為、人と話す時はニオイが気になりやすくなります。
汗をよくかく季節は汗拭きシートなどを利用してこまめに汗を拭きとることで、ニオイを軽減することができます。
加齢臭は洋服にもニオイが染みつきやすいため、首の周りは手洗いをしたり、下着やシャツなどは毎日洗うなどするようにしましょう。

加齢臭を無くす4つの方法

加齢臭は皮脂の汚れや汗のニオイ成分が元となって引き起こされるため、食生活の改善やライフスタイルの見直しをすることで、ノネナールの発生を抑えて症状を和らげることができます。 家族やパートナーに言われる前に、普段から清潔を心がけることが大切です。

食べるものに気を付ける

脂肪分が多く含まれる食事は、ニオイ物質のノネナールが増える原因となるので、肉類や油を使った料理は控え目にし、脂肪分の少ない鳥のささ身や魚などを選ぶようにしましょう。

活性酸素の働きを抑えるために、抗酸化作用のあるビタミン緑黄色野菜を積極的に摂るのも効果的です。 普段からニオイが気になるという方は、アルコールなども活性酸素の働きを強めてしまうため、量を調節するなどして控えめにするようにしましょう。

和食中心の食生活を心がけることで、身体の内側から、ニオイの元を軽減することができます。 皮脂の分泌は食生活が大きく関わってきますので、栄養バランスを考えた食事を心がけることが大切です。

清潔に保って菌を減らす

体臭や加齢臭が周りの人に伝わってしまう時は、身体だけではなく、衣類に染みついたニオイも原因となっていることが多いといわれています。

汗や加齢臭を衣類が吸い取るため、その汗を栄養に菌が増えて細菌が繁殖してしまい、ニオイ物質が衣類に蓄積されてしまうのです。 汗をかく季節はこまめに着替えをしたり、汗を拭きとるなどして、清潔に保つ事を心がけましょう。

加齢臭に効果的な石鹸やボディーソープを使う

皮脂やニオイの元を洗い流す為に、加齢臭に効果的なボディソープを使うことが大切です。
ボディソープにはさまざまな種類がありますが、消臭効果抗酸化作用のある成分が含まれているものを選ぶと、体臭のニオイを改善することができます。

また、肌質に合わせて潤い成分の入っているものを選ぶと、皮膚への刺激が少なく、安心して使うことができます。 ボディーソープを選ぶ際は、消臭力と保湿力はもちろん、体臭を防ぐための抗酸化作用がある茶葉や柿渋、カテキンなども効果的です。 肌に刺激が強い成分が入っていたり、洗浄力が強すぎるものなどは皮脂を逆に増やしてしまうため、なるべく避けるようにしましょう。

頭皮のニオイ対策も

加齢臭は身体だけではありません。実は、頭皮も皮脂腺が密集しているため、加齢臭の原因となるノネナールの発生量が多い部位なのです。
また、頭皮は汗をかきやすい部位でもあるため、加齢臭が強くなってしまう傾向があります。 そのため、頭皮のニオイ対策をすることで、加齢臭の発生を抑えることにつながるのです。

具体的には、以下のような対策が有効です。

頭皮を清潔に保つ

  • シャンプーは、皮脂や汚れをしっかり落とせるものを選ぶ
  • シャンプー後は、頭皮をすすぎ残しがないようにしっかり洗い流す

頭皮の乾燥を防ぐ

  • 洗髪後は、すぐにドライヤーで乾かす
  • 乾燥しやすい方は、保湿成分が配合されたシャンプーやトリートメントを使用する

頭皮のマッサージをする

  • 頭皮の血行を促進することで、皮脂の分泌を抑える効果が期待できる

また、加齢臭対策のシャンプーやトリートメントを使用するのもおすすめです。これらの製品には、殺菌・消臭成分や抗菌成分が配合されているものが多く、頭皮のニオイを抑える効果が期待できます。

加齢臭対策用の石鹸やボディーソープを選ぶポイント

ボディソープ

加齢臭を防ぐためには、毎日身体を清潔に保つことが必要です。しかし加齢臭が発生している場合は、普通の石鹸やボディーソープではニオイがなかなか取れにくい為、加齢臭に効果的な成分の入ったものを使う必要があります。

加齢臭対策用のボディソープには、皮脂の汚れを取り除き、ニオイの元を抑える成分が配合されています。 敏感肌などで肌が荒れやすい場合は、かゆくなってしまったりすることもあるため、成分を見ながら選ぶことが大切です。

ニオイの元を消す成分

加齢臭に効果的といわれている成分は、活性酸素を抑えてニオイ物質のノネナールに働きかける柿渋、緑茶エキスなどのカテキンポリフェノールです。

また、肌環境を弱酸性に整えてくれるミョウバンも体臭が気になる方におすすめの成分です。
カテキンやポリフェノールは高い消臭効果が期待でき、柿渋は消臭効果に加えて殺菌や抗菌といった効果もあります。 汗のニオイが気になる方はミョウバンの入っているボディソープを選ぶと、汗の成分のアンモニアに働きかけて消臭効果を発揮してくれます。

≪柿渋の成分が加齢臭に効果的な理由≫

中でも効果的といわれている成分が、柿渋です。加齢臭は皮脂の中にある脂肪酸が酸化することでニオイ物質のノネナールを発生して引き起こします。

皮脂の酸化を抑える為にはニオイを除去する働きのあるポリフェノールが効果的といわれ、柿渋はその効果も実証されています。 柿渋に含まれる柿タンニンには、赤ワインの約20倍といわれるポリフェノールが含まれています。 柿タンニンには殺菌作用もあることから、ニオイが軽減し、悪臭成分を抑える効果が期待できるのです。

香りをチェック

加齢臭対策のボディーソープには様々な香りがあります。選ぶべき香りをチェックしてみましょう。

爽快感のある香り

爽快感のある柑橘系やメントール系などの香りは、ノネナールのニオイを打ち消す効果があると言われています。 また、爽やかな香りのものなら、体臭と混ざっても不快なニオイになりにくいです。

香り付きのボディーソープを選ぶときは、レモン、グレープフルーツ、オレンジなどの柑橘系や、ミント、ユーカリなどのメントール系がおすすめ。

無香料タイプ

加齢臭の原因物質は、汗や皮脂の分解によって発生します。そのため、ボディーソープ自体の香りが強すぎると、加齢臭の原因物質と混ざり合って、別のニオイが発生する可能性があるのです。
また、香料によっては、肌に刺激を与える成分が含まれていることも。肌が敏感な人は、無香料のボディーソープを選ぶことをおすすめします。

加齢臭がきつい場合は、香料を使用していないものや、天然由来の成分のみを使用しているボディーソープを選びましょう。

低刺激性で肌荒れを防ぐ

ボディーソープは種類によって入っている成分が違うため、界面活性剤が含まれていないものや、香料や着色料などの添加物のないものを選ぶようにしましょう。
ボディーソープを使ってから肌が乾燥するようになった…という場合は、洗浄力が強い成分や刺激成分が入っている可能性があるため、すぐに変更し、無添加で保湿成分の入った体臭対策用のボディソープに変えるのがおすすめです。

身体を洗う時に注意すること

ボディーソープで身体を洗う時は、コットンなどの柔らかい天然素材のタオルなどを使って洗うようにしましょう。
先に泡立ててから身体を洗うことで、肌への刺激を抑えることもできるので、首筋や脇の下、背中など、汗のかきやすい気になる部分をしっかり洗うようにしてください。
湯船につかって血行を良くしてから洗うことで、毛穴の汚れも落としやすくなります。 シャワーだけではなく、お風呂に浸かりながらリラックスする時間を作ることも大切です。

女性の加齢臭用ボディーソープに関するよくある質問

泡風呂に入ってる女性

これまで女性の加齢臭と対策について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?女性の加齢臭というと、男性のものと同じように思われがちですが、実は原因や特徴が異なります。ここでは女性の加齢臭について、よくある質問と答えをまとめてみました。

女性の加齢臭は何歳から?

女性の加齢臭は、一般的には40代から始まると言われています。
しかし、個人差は大きく、30代から気になる人もいれば、50代以降になっても気にならない人もいるそうです。
女性の加齢臭は、主にホルモンバランスの変化によって引き起こされるため、更年期の症状と関係が深いと考えられています。

加齢臭はどこからニオう?

加齢臭は、皮脂腺の多い部分からニオイます。男性の場合は、顔や頭皮、背中などが主な発生源ですが、女性の場合は、胸元や脇デリケートゾーンなどが主な発生源です。
女性の加齢臭は、男性のものよりも甘い香りがすると言われています。これは、女性の皮脂に含まれるラクトンという成分が、加齢とともに減少することで、甘酸っぱいニオイを発するからです。

加齢臭は男性と女性で違う?

加齢臭は、男性と女性で違います。男性の加齢臭は、皮脂に含まれるノネナールという物質が酸化することで、油臭く青臭いニオイを発します。
女性の加齢臭は、前述のようにラクトンが減少することで、甘酸っぱいニオイを発します。
また、女性の加齢臭は、月経や妊娠、授乳などの生理的な変化や、ストレスや食生活などの環境的な要因によっても影響を受けることもあるようです。

ニオイを抑える体の洗い方は?

ニオイを抑えるためには、体の洗い方にも注意が必要です。以下のポイントを参考にしてください。

  • 毎日入浴すること。シャワーだけでは、皮脂や汗などの汚れを十分に落とせません。湯船につかって、毛穴を開かせて汚れを流しましょう。
  • ボディソープは、加齢臭対策用のものを選ぶこと。消臭成分や殺菌成分、洗浄成分などが配合されているものがおすすめです。香りの強いものは、ニオイをごまかすだけでなく、肌に刺激を与える可能性もあります。
  • ボディタオルやスポンジを使って、泡立てて洗うこと。泡立てることで、汚れを浮かせて落としやすくなります。また、ボディタオルやスポンジは、古くなったら定期的に交換しましょう。雑菌が繁殖すると、逆にニオイの原因になります。
  • 洗い残しやすい部分は、念入りに洗うこと。胸元や脇、デリケートゾーンなどは、皮脂や汗が溜まりやすく、ニオイやすい部分です。これらの部分は、最後にもう一度洗って、洗い残しがないか確認しましょう。
  • 洗い終わったら、しっかりとすすぐこと。ボディソープの成分が肌に残ってしまうと、乾燥や刺激の原因になります。また、すすぎ残しもニオイの原因になります。すすぎは、ボディソープをつけた回数よりも多く行いましょう。

気になる加齢臭を消してストレスフリーになろう

両手を広げた女性

加齢臭は男性だけではなく、女性も気になる方が増えてきています。体臭は、加齢だけではなく普段の食生活や生活習慣も大きく関わっているのです。 ニオイが気になると、気分も落ち込み気味になってしまいますが、今回紹介したおすすめのボディソープを使って、ニオイの元をなくしてストレスフリーになりましょう♪

  • 【毎月ちょっとずつ香水を試したい方へおすすめ】 香水の定期便『COLORIA(カラリア)』

    『気になる香水はあるけどテスター(試供品)がない…』、『香りをちょっとずつ楽しめたらいいのに…』と思ったことはありませんか?

    香水のサブスクリプション『COLORIA(カラリア)』なら、気になる香水を気軽に、お得な価格で試せます!

    取扱ブランドはYSLやディオール、クロエなど、人気香水約1,000種類。ボトルで買うと1万円以上する香水が、月々たったの2,390円~(税込・送料無料)で楽しめます♡

    ここから申し込みするだけで、初回500円オフの特典付き!

    使い切りサイズのアトマイザーで届くので使いやすさも◎。しかも、香水選びに悩んだときは、無料の香水診断で自分の好みに合った香水を見つけられます。

    会員数50万人超えの大人気サービス、ぜひ一度チェックしてみてくださいね♪

    \ここから申し込むだけ!初回500円OFF/
    憧れの香りも♪無料で香水診断をする

  • 関連するキーワード