ジャムウ石鹸のおすすめ7選|ジャムウを活かしたニオイケア方法も伝授!

ジャムウ石鹸は、インドネシアに古くから伝わるハーブ「ジャムウ」を配合した石鹸で、女性特有の悩みをやさしくケアするアイテムです。しかし、ジャムウ石鹸といっても種類は豊富。どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、ジャムウ石鹸の効果と選び方のポイントを解説しつつ、口コミで人気のおすすめアイテムをランキング形式でご紹介します! 肌質や悩みに合ったジャムウ石鹸選びのコツが分かれば、黒ずみやニオイのない清潔なデリケートゾーンを目指せること間違いなしですよ。最後まで読んで、ぜひ毎日のケアにお役立てください。

ジャムウ石鹸アイテム

2024年03月19日更新

ニオイ/体臭対策

Felice編集部

  • fb
  • line

記事の目次

この記事はアフィリエイトプログラムに参加しています。

ジャムウ石鹸ってどんなもの?

ジャムウの石鹸とは、インドネシアの民間薬で、木の実や植物の皮天然ハーブを中心とした成分から作られている石鹸の事です。デリゲートゾーンの臭い(ニオイ)や黒ずみなどを防いでくれ、女性の悩みを解消に導いてくれます。


ジャムウは歴史も長く、今から数千年も前からインドネシアやインドの人々に愛されてきました。

ジャムウの歴史は長いものですが、レシピや作り方はそれぞれでまだ部外秘の部分も多い為「不思議なハーブ」と呼ばれています。ですが、その効果は高く多くの国から注目されているのです。

ジャムウが配合された石鹸は「肌を洗浄しつつ潤いを与えてくれる」と言った特徴を持っています。

そしてジャムウの石鹸は、必要な皮脂は残してくれるので洗いすぎてしまって刺激を感じることもほとんどありません。なので洗いあがりもつっぱらず、気持ちよい肌触りになるのですね。

どんな成分で出来ているの?

ジャムウの石鹸は成分が100%オーガニックで作られているのですが、数百種類ものハーブや植物の木の実、皮などを混ぜ合わせて作られています。

ジャムウには、デオドラント効果や美肌効果など女性にとってうれしい効果がいくつもありますが、古くから受け継がれるレシピの中にも欠かせない成分はいくつかあります。

今回はその中でもジャムウには欠かせない代表的な成分をご紹介します。

アロエ

インドネシアの民間薬!ジャムウの石鹸で臭いケア!

近年では、様々なコスメやサプリメントの中にも配合されている事も多いアロエですがアロエは「医者いらずの植物」ともいわれるほど万能な植物です。

美肌効果も高いアロエは、日焼けケアやシミそばかすの原因になるメラニンの生成を抑えてくれ、美白効果もあります。

そして乾燥してしまう肌に保湿をもたらす効果もある為、皮膚のかゆみによる炎症も抑えてくれます。そして荒れてしまいがちな肌の安定を保ってくれるのです。

アロエには沢山の効果があり、その効果は皮膚への効果だけではない為古来から重宝されてきたのです。

エラスチン

肌を構成するうえで欠かすことのできない、エラスチン。エラスチンには、コラーゲンやヒアルロン酸などを結びつける大切な役割があります。

毎日のケアが大切な肌に必要なエラスチンは、一度壊れてしまうと再生することが出来ません。

表面から肌の構成を助けたり弾力を出すことは難しいのですが、エラスチンは保湿力が優れていてもともと肌にも存在する成分の為肌へのなじみも良く、安心して使うことのできる成分です。

ツバメの巣

インドネシアの民間薬!ジャムウの石鹸で臭いケア!

高級食材としても知られているツバメの巣には、酸化防止効果があります。皮膚は酸化が進むとハリが衰えたりシミができやすくなってきてしまいます。

ツバメの巣に含まれる「シアル」という成分がその酸化を防止しコラーゲンやヒアルロン酸の不足している場所を補ってくれるという働きを持っているので、衰えがちな肌に働きかけて美肌を保ってくれるのです。

これらの成分が配合されているジャムウには、美肌効果を望むことが出来ますね。その他にも、何百種類の成分が入り交ざって作られたジャムウ。

美白成分や毛穴の引き締め、汚れを落として黒ずみを防いでくれる効果もありますよ。

フェムケアアイテムとして人気!ジャムウ石鹸の3つの効果

石鹸

ジャムウ石鹸の効果①ニオイを防いでくれる

ジャムウの石鹸には、おりものの臭い(ニオイ)を防いでくれる効果があります。通気性が悪く、分泌物が多いデリケートゾーンは、他の部位よりも臭い(ニオイ)が目立ちがちですね。

汗や雑菌などで蒸れてしまいがちな、脇やデリケートゾーンに効果的なジャムウの石鹸は洗ってもなかなか落ちきらない臭い(ニオイ)を落としてさっぱりとさせてくれます。

使い続ける事で、生理中の臭い(ニオイ)を抑えたり汗の臭い(ニオイ)が気にならなくなったりします。

これは、ジャムウに配合されているハーブに含まれている成分が消臭効果を発揮してくれるからなのです。

ジャムウは薬用の石鹸なので、低刺激で消臭効果もありデリケートゾーンなどの刺激を受けやすい部分にとても使いやすいのです。

人にあまり相談できず「もしかして、臭うかも?」と悩んでる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

ジャムウ石鹸の効果②美肌へ導いてくれる

ジャムウの石鹸には、様々な美容成分が配合されています。物によっても使われているハーブや木の実は異なりますがアロエヴェラやツバメの巣大豆イソフラボンなどが配合されている為、肌が引き締まり黒ずみを抑えて美肌になる効果もあるのです。

乾燥を抑えて、潤いを与えてくれるのでしっとりとてもちもちとした肌に変わっていきますよ。黒ずみも薄くなっていくので、気になる悩みも解消に導いてくれます。

ジャムウ石鹸の効果③肌を引き締める

美肌成分配合のジャムウには、洗いあがりがさっぱりで肌を引き締めてくれる効果もあります。ピーリング効果もあるので、肌の再生を助けてくれるのです。

たるんでしまった毛穴を引き締めて、黒ずみを落としてくれるのでなかなかお手入れをしにくい、デリケートゾーンや脇などにも使いやすいのはジャムウの石鹸の特徴ですね。

ジャムウの石鹸は、生理中の敏感になっているデリケートゾーンにも安心して使えるので日常的に、継続して使えます。

黒ずみの原因となるメラニン色素を新しいく再生された肌に沈着しにくくして、古い角質を一緒に洗い流してくれるのがジャムウの石鹸特徴です。

体臭や肌のたるみが気になる部分にも使え、全身のお手入れとしても使うことが出来ますよ。肌の健康状態を良くして、美肌に導いてくれる…それがジャムウの石鹸です。

ぴったりなものを見つけよう!ジャムウ石鹸の選び方

固形ソープ

ジャムウ石鹸は、天然由来の成分で肌にやさしいと人気の石鹸です。

しかし、種類が多く選び方に迷ってしまうことも。

そこでここでは、ジャムウ石鹸の選び方のポイントを解説します。

ぜひ参考にして、自分にぴったりのジャムウ石鹸を見つけてくださいね!

オーガニック100%

ジャムウは、インドネシアの民間薬です。天然の成分で作られたジャムウの石鹸もオーガニック100%で作られているので、ハーブや植物が元となっています。

天然素材のものは、体に対して無害なものが多いですが中には体調によって刺激を感じる事もあるため、ジャムウの石鹸を使う際にピリピリしたり刺激を感じる時は、使用を控えましょう。

オーガニックで作られた石鹸なので、ナチュラル思考の方やデリケートゾーンなどの悩みを持っていて、どんなものを使ったらいいかわからないという方にはとてもおすすめです。

配合成分をチェック

ジャムウ石鹸といっても商品によって配合されている成分は異なります。
乾燥やニオイ、ザラつきなど悩みは人それぞれ違いますよね。

ご自身の悩みにあった配合成分で選ぶのも大切です。

ジャムウ石鹸でよく配合されている成分をご紹介します。

ミョウバン

ミョウバンは制汗剤や消臭剤などにも配合されている成分で、ニオイケアに有効です。 ミョウバンは、雑菌の繁殖を抑え、優れた収れん作用で汗を抑える効果が期待できます。

脇やデリケードゾーンのニオイが気になる方は、ミョウバンが配合されているかチェックしてみましょう。

パパイ

パパインは酵素の一つで、角質を柔らかくし、古い角質を取り除く効果が期待できます。 皮脂や角栓などの毛穴汚れを落としてくれるため、なめらかで、キメの整った肌へ導いてくれますよ。

肌ザラつきや毛穴悩みがあるかたは「パパイン」を配合しているものを選びましょう。

セラミド

セラミドは皮膚の中で水分を抱え込む役割をもちます。 非常に高い保湿効果をもち、スキンケア製品でも配合されているものが多くあります。

乾燥でお悩みの方はセラミド配合のジャムウ石鹸を探してみてくださいね!

肌質や悩みに合ったタイプを選ぶ

合成着色料や香料・防腐剤・品質安定剤・洗浄力が高い界面活性剤などの成分は、人によっては肌トラブルに繋がることがあるため注意しましょう。

木の実や植物の皮天然ハーブを中心とした成分から作られているジャムウ石鹸。
しかし必ずしも合成添加物や防腐剤が入っていないわけではありません
商品によっては、配合成分はそれぞれ違います。

自分の肌に合わない成分がわかっているのであれば、購入前にチェックするようにしましょう。
特に洗浄力の強い商品は汚れをスッキリ落とせますが、一方で肌荒れを起こす心配もあります。
デリケードゾーンのような薄く繊細な肌には、刺激が強すぎることも。注意して選びましょう。

香りや使用感も重視

ジャムウ石鹸を選ぶうえで、使用感も大切なポイントです◎
ぜひ確認していただきたいのが、泡立ちと泡切れの良さ

そもそも体や顔を洗うときに、ダメージとなるのが摩擦です。
泡立ちが良く、濃密な泡を作れると、摩擦が起こりにくく肌にやさしく洗えます。

泡切れが悪いと体を洗った後にもぬるぬるして不快になるだけでなく、洗浄成分が流しきれておらず肌に残ってしまう危険も。
肌トラブルに繋がるので注意しましょう。

使用感だけでなく、香りの好みで選ぶのもいいでしょう。
石鹸は化粧水やクリームと違い、店舗でも試せるものは少ないです。
公式サイトの情報や口コミをみて確認してみてくださいね!

ジャムウ石鹸の人気商品7選

泡立ち

ジャムウの石鹸の主成分は、そのメーカーなどによって大きく変わることはありませんが配合される他の成分が異なることがあるので自分に合った石鹸を選ぶことで、より効果を発揮してくれますよ。

今回は厳選したジャムウの石鹸をご紹介致します。洗いあがりや香りも少し違うため、自分に合ったものが見つかるといいですね。

シークレットレディ ジャムウソープ

ニオイ黒ずみムダ毛肌のコンディションを整えてくれるシークレットレディ・ジャムウソープ。
ローズやイランイラン、オスモフェリン配合でフェロモンを刺激し、女子力をアップさせてくれる石鹸です。

きめ細かなもこもこな泡が立つので、洗っている最中もとても気持ちよく、洗いあがりの肌触りはもっちり。

柔らかくいい香りを楽しみながらケアしたい方におすすめです♪

シークレットレディ ジャムウソープ 1個100g

シークレットレディ ジャムウソープ 1個100g

2,178円(04/19 05:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

実際に編集部で試してみたまとめ記事があるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

ラブコスメ ジャムウハーバルソープ

香りよりも品質重視!の方は、ラブコスメのジャムウ・ハーバルソープがぴったり♪

こだわって作られたジャムウの石鹸で、低刺激なため、やさしい洗いあがりを実感できます。

もちろん、刺激を受けやすいデリケートゾーンも優しくケア。

ニオイや黒ずみにもしっかりアプローチしてくれますよ。

続ければ続けるだけ、きれいになっていくラブコスメハーバルソープは、リピーター率の高さも魅力です。

ヴィーナスラボ フェミナチュール ジャムウクリアナノソープ

ヴィーナスラボ フェミナチュール ジャムウクリアナノソープは、低刺激にこだわったデリケートゾーン専用ソープ。

17種類の厳選したジャムウ成分が配合されていて、女性特有のお悩みを、自然の力で健やかに導きます。

ツバメの巣やコラーゲン、エラスチンなどの美容保湿成分も豊富に配合しているので、ふっくらとハリのある肌に◎

洗い流すだけでなく、くすみが気になる所には泡パックをしてスペシャルケアもできますよ。

大人だし、そろそろデリケートゾーンもしっかりケアしていかないと…と考えていたところ、きになるアイテムを見つけたので購入。
届いてあけてみると、まずパッケージがとってもかわいい&清潔感がありテンションあがる。
早速、石鹸ネットに入れてわしゃわしゃ。もちもちしていて私好みの泡です。身体全体も洗えるようですが、私はデリケートゾーンにのみ泡パックをしました。
洗い上がりはさっぱり?すっきりとしていて、それもまた良い感じ。変にしっとりしないのが好印象です。

出典:Amazon

ディープスイートラブ 薬用デリケートジャムウソープ

ディープスイートラブ 薬用デリケートジャムウソープは、ジャムウとオーガニックのやさしい成分で作られたデリケートゾーン専用ソープです。

医薬部外品のソープで「イソプロピルメチルフェノール」「グリチルリチン酸ジカリウム」の2種類の有効薬用成分がニオイの原因にアプローチします。

約98%の天然由来成分が配合されていて、繊細なデリケートゾーンの肌へのストレスを最小限に考えられているのも魅力的。

香りはブラックバカラローズの香りです。全身が魅惑的で女性らしい香りに包まれますよ。

まず香りが良い。お風呂場全体が良い香りになります。 色んなデリケートゾーン専用商品を試してきたけど私にはこの石鹸が合っているのでずっと使ってます。 ニオイも抑えられるし、保湿感もあるので気に入ってます。 泡立てネットで泡立てて大事に使ってます。

出典:Amazon

ラヴィナビューティー ジャムウスキンバランスソープ

ラヴィナビューティーのジャムウスキンバランスソープは、デリケートゾーンをケアしながら顔や全身のお悩みもケアできる石鹸です。

ジャムウ成分以外にも、肌を柔らかくもちもちにする「スクワラン」や、古い角質を取り除く「パパイヤエキス」が配合されています。

悩みがちなデリケートゾーンのコンプレックスを解消できる上、デリケートゾーンだけでなく、顔や全身のお悩みもケアできますよ◎

3年くらい前に、角質と黒ずみにいい!と書いてあったので、試しに使ってみよう!と購入しました。しっかり泡立てたモコモコの泡を、自分が気にしているヒジ、ヒザ、尾てい骨の下にたっぷりつけて時間を少しおいて洗いながしす事を毎日していたら、知らない間に固くなっていた角質が柔らかくツルツルになり、黒ずみも消えてキレイになってました!
もしかして、かかとのカサカサと仕事で腕が肌荒れするのも良くなるかなぁ?とやってみたら、トゲトゲして触るとチクチクして痛かったかかとが、トゲトゲしなくなって触っても痛くないし、腕の肌荒れも良くなってる~!顔にも使ってますが洗顔後もつっぱらなくていい感じ~
他の物もいろいろ使いましたが、これはホント!凄い~!!って思いました!

出典:Amazon

asiam プレミアムジャムウボタニカルハーバルソープ

asiamは「as I am」=「ありのまま」という意味。

ありのままのあなたをもっと美しく、もっと大切にしていただきたい。という想いで生まれたブランドです。

こちらのプレミアムジャムウボタニカルハーバルソープは、天然成分100%のジャムウソープ。

5種類のハーブ(カミレツ油・アロエベラエキス・オタネニンジンエキス・スクワラン・甘草エキス)が、気になる悩みにアプローチします。

防腐剤や安定剤などは一切使用せず、シンプルな成分にこだわり抜いて作られたジャムウ石鹸です。

泡立てネットを使って泡立てるとかなりしっかりしたもちもちの泡が出来上がります。
香りはハーブで、爽やかな感じです。気になる部分に泡パックして流すという使用方法ですが確かにヒジやヒザ、足首の黒ずみなど肌が柔らかくなり効果があります。
根気よく使うと良さそうです。全身に使うとなるとちょっともったいないので気になる部分に使う感じですね。背中などはパックはなかなかやりづらいんですが、洗っているだけでぶつぶつが減ってきて嬉しいです。

出典:Amazon

ペマエンジェル ナチュラルソープ

ペマエンジェルのナチュラルソープはデリケートゾーンやバストトップ、わき、顔など女性の気になる部分に使える石鹸です。
多くの有効成分を配合できる「枠練り製造」という方法により、国内で一つひとつ丁寧に作られています。

パパイヤ果実エキス・カミツレエキス・セージ葉エキス・ローズマリー葉エキスなど女性にうれしい天然由来成分がたっぷり
やさしい処方だから、脱毛後の弱った肌にもお使いいただけます。

フェイシャル美容液にも配合される話題の成分「ホワイト377」が配合されているのも、うれしいポイントです。

天然ハーブからできた無添加の石鹸なので、肌の弱い娘も安心して使えます。
泡立てネットがついているので、泡立てやすく、泡立ちもとても良いです。ローズ系のとても良い香りで、さっぱりとした洗い心地です。臭いケアと黒ずみ解消に期待して、使い続けてみたいと思います。

出典:Amazon

正しいニオイケアをスタート!ジャムウソープの使い方

インドネシアの民間薬!ジャムウの石鹸で臭いケア!

なかなかお手入れのしにくいデリケートゾーンは自分で確認する事も少ないかもしれません。

それでも気になるデリケートゾーンは、低刺激でケアできるジャムウの石鹸の使用がおすすめ。

ジャムウの石鹸には、肌に負担をかけることなく臭い(ニオイ)をすっきり落としくれる効果があります。

普段のボディソープでのケアでは、必要以上に洗いすぎて、体に必要な菌も一緒に流してしまい、逆にニオイを強くしているかもしれません。

毎日のお手入れで使っているボディソープをジャムウの石鹸に変えて、デリケートゾーンをケアしてみましょう。

ジャムウソープの使い方

  1. 泡立てネットなどでジャムウ石鹸をしっかり泡立てる
  2. 泡をニオイや黒ずみなど気になる部位に乗せる
  3. 洗い流す

アイテムによっては、デリケートゾーンに泡を乗せたあと、2~3分パックすることもできます。

誤った使い方をすると、ニオイや黒ずみなどの悩みが悪化するかもしれません。

まずは商品の取り扱い説明書を読んで、正しく使用しましょう。

ジャムウの石鹸パックをする時は、しっかりと泡立てきめ細かな泡を作ることが大切です。

ジャムウ石鹸の泡パックをする頻度は、週に3回程度を目安にしましょう。

ジャムウ石鹸のよくある質問

泡

ジャムウ石鹸には女性にうれしい魅力がたくさん詰まっていることがわかりましたね。
ここでは、そんな伝統的でナチュラルでやさしい使い心地のジャムウ石鹸に寄せられる疑問についてお答えします。

ジャムウ石鹸をもっと理解して、効果的に使っていきましょう。

ジャムウ石鹸の使用頻度はどのくらいですか?

毎日使っても問題ありません

ジャムウ石鹸は自然由来のやさしい成分で作られているものが多く、日常的に使えます。
肌が弱くて心配という方は、2日に1回から使い始めて、様子を見るのもよいでしょう。

ジャムウ石鹸は全身に使えますが、デリケートゾーンやワキ、バストトップなどの部分使いで使用している方も多いです。

ジャムウの材料は何ですか?

ジャムウはもともと、ハーブや生薬などを材料とした伝統的な民間治療薬でした。これを取り入れたジャムウ石鹸は、さまざまな効果をもつハーブなどが多数配合されています。

カミツレ・甘草・マグワ根皮・ツボ草・パパイヤといった様々な植物の実や皮、葉っぱや根などのハーブが中心です。

具体的な成分は石鹸によって多種多様なので、気になる石鹸があったら成分を確認してみましょう。

ジャムウ石鹸の保管方法は?

ジャムウの固形石鹸は、泡がついたまま・濡れたままの状態が続くと、美容成分が流失しやすくなります。

湿っている状態にしておくと、本体がどろどろに溶けてしまうことも。

使用後は、石鹸を洗い流し、泡がついたままの状態を避け、水はけをよくしておきましょう

下記のような保管方法もおすすめです。

  • 石鹸ホルダーの上に置く
  • ネットにいれて吊るして保管する
  • 浴室に置きっぱなしにしない

ジャムウ石鹸でニオイケアとお手入れをしよう

いかがでしょうか?ニオイの問題は人様々です。なかなか相談しにくいデリケートゾーンの悩みをジャムウの石鹸で解決して、自信のある体に変えていきませんか?

使い続けることで、きっと実感を得ることが出来ますよ。ジャムウの石鹸で女子力をアップさせましょう。

  • 【毎月ちょっとずつ香水を試したい方へおすすめ】 香水の定期便『COLORIA(カラリア)』

    『気になる香水はあるけどテスター(試供品)がない…』、『香りをちょっとずつ楽しめたらいいのに…』と思ったことはありませんか?

    香水のサブスクリプション『COLORIA(カラリア)』なら、気になる香水を気軽に、お得な価格で試せます!

    取扱ブランドはYSLやディオール、クロエなど、人気香水約1,000種類。ボトルで買うと1万円以上する香水が、月々たったの2,390円~(税込・送料無料)で楽しめます♡

    ここから申し込みするだけで、初回500円オフの特典付き!

    使い切りサイズのアトマイザーで届くので使いやすさも◎。しかも、香水選びに悩んだときは、無料の香水診断で自分の好みに合った香水を見つけられます。

    会員数50万人超えの大人気サービス、ぜひ一度チェックしてみてくださいね♪

    \ここから申し込むだけ!初回500円OFF/
    憧れの香りも♪無料で香水診断をする

  • 関連するキーワード