月経カップでニオイも気にならない?使用方法とおすすめブランドをご紹介!

ナプキンやタンポンの代替品となる月経カップをご存知ですか?海外では50年ほどの歴史があり、広く普及している生理用品です。慣れると生理中がとても快適になると話題で、日本でのユーザーも最近増えています。今回は、月経カップの特徴や使い方、おすすめブランドの特長についてご紹介します。

2024年06月11日更新

ニオイ/体臭対策

Felice編集部

  • fb
  • line
この記事はアフィリエイトプログラムに参加しています。

第3の生理用品 月経カップとは?

月経カップとは、別名生理カップとも呼ばれる生理用品です。

生理用品といえば、ナプキンやタンポンを思い浮かべる方が多いと思います。ナプキンは体外で、タンポンは体内で用いるものでどちらも繊維が原料となり、経血を吸収させる生理用品です。

一方、月経カップはシリコンや天然ゴムが原料であり、膣の中に入れて経血を受け止めます。

繊維に染み込ませるタンポンとは異なり、経血だけを受け止めて溜まったら捨て、また入れるというサイクルを繰り返して使うものなので再利用ができます。

この月経カップ、日本での販売は開始されてから、まず女性医師たちの間で急速に広まったそうです。

外来で患者さんを診たり、長時間手術に入ったりと、なかなか自由にトイレの時間をとることができない医師の方が使用したところ、「生理中でもこまめにトイレに立つ必要がない」「快適で仕事に集中することができる」と評判になりました。

そうして月経カップのメリットが広くアピールされ、メディアでも注目されるようになり、今、月経カップのユーザーが増えつつあります。

慣れたら手放せなくなる?月経カップのメリットとデメリット

徐々に人気になりつつある月経カップですが、使用にあたってどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

ニオイやかゆみなどのトラブルを軽減


生理の独特なニオイを不快にに感じる方も多いと思います。

実はあのニオイは経血のニオイではなく、膣外に出されて空気に触れた経血が酸化し、雑菌が繁殖してしまったことによるものなのです。

ナプキンなどは最近は吸収力もとても優れているので、つい長時間つけたままにしてしまうこともあるかもしれませんが、そうするとニオイが出てしまいます。

でも月経カップは膣内で経血をキャッチするため、空気に触れることがほとんどありません。そのためニオイが発生しません。

また、ナプキンをつけていると暑い日などはむれたりしてかゆみなどのトラブルにつながることもあります。

しかし月経カップはその心配もなく、肌の弱い人にもおすすめできるとても衛生的な生理用品です。

長時間使えて温泉やプールにも入れる

ナプキンやタンポンは数時間に1回新しいものに交換して使用する必要がありますが、月経カップは最大12時間までつけたままにすることができます。

1日に何度も交換する必要がありませんし、膣の入り口にふたをして経血をためるので漏れる心配もありません。

もちろん生理中の温泉やプールでも月経カップを装着して入ることができますし、旅行などで飛行機で長時間移動するときも強い味方になってくれます。

繰り返し使用可能!お得で環境にもやさしい

月経カップは、使い捨てではなくひとつのものを再利用できます。

ナプキンやタンポンとは異なり相応の値段もしますが、一度買うと、5年から10年使用することができるので経済的です。

また、ナプキンを使用した場合、女性が生涯で捨てることになるナプキンの平均量は一万4,000枚にも上るといわれています。

世界中の女性がこれらのゴミを排出していると考えるとすごい量ですよね。月経カップを使用すれば、毎月の買い物袋ひとつ分が出なくなり、環境にもとても優しいアイテムと言えます。

コツを掴むのが難しい

これまでナプキンを主に使っていて、タンポン使用に慣れていない方などは、やはり使い方のコツを掴むのに時間がかかってしまいます。

カップを膣の中に正しく入っているときの感覚を覚えたり、挿入、取り外しの作業に慣れたりするためには数回練習することが必要になります。

手指が汚れてしまう

カップを挿入したり取り外したりする際は、膣の中に指を入れますので手指が汚れてしまうのは避けられません。

外出先などはすぐに手を洗うことは難しいので、ビニール手袋などを用意した方がよいでしょう。

また爪の長い方やネイルをしている方も、膣を傷つける可能性を減らすためにもビニール手袋をすることをおすすめします。

初期費用がかかる

ナプキンやタンポンが数百円であるのに対して、月経カップは種類にもよりますが、数千円かかるので、初期費用は高くなってしまいます。

ただし上記でも述べたように月経カップは長くて10年も使用することができるので、毎月ナプキンを買うことを考えれば1~2年で元を取れることになり結果的にはお得でしょう。

何度も買わなくて済むように、最初に購入するときは自分に合ったものをしっかり見極めて買うようにしましょう。

月経カップの使い方

基本的な使い方

初めて使用するときは少し緊張すると思います。でも使って慣れてくると大丈夫ですよ。

使用する前の準備と、挿入の仕方、取り外し方についてご紹介します。

◆使用する前に

初めて使用するときはできれば煮沸消毒をしましょう。煮沸消毒についての詳細は次のお手入れ方法を参照してくださいね。

◆挿入の仕方

  1. 手を清潔に洗いましょう。
  2. カップの開いている方を手で閉じ、Uの字になるように曲げます。
  3. カップをコンパクトに折り曲げて膣の入り口に挿入します。
  4. カップが入ったら、指を離してカップを広げます。ステム(下部の先端)の部分を回転させ、カップがきれいに開くようにします。ステムの部分が膣内から出ないくらいが適切な位置です。

◆取り外し方

  1. 手を清潔に洗いましょう。
  2. 中腰で前かがみになり、膣に力を入れカップを押し出します。
  3. ステムからつたって、カップの底部を少しつまんで密着を解き、つまんで取り出します。

お手入れ方法

◆基本的には水洗いで清潔に

取り出すごとに、専用の洗剤や無添加せっけんなどを使って洗うのがベストです。

ですが外出していることもありますし、基本的には水で洗い流すことできれいになります。

外出先で水洗いさえも難しい場合は、ウェットティッシュできれいに拭けばまた使用できます。

その際はウェットティッシュの成分に注意しましょう。なるべく肌への負荷が低いものを選んだ方がよいでしょう。

また、1日に1回は石鹸で洗うことが推奨されます。専用の洗剤や低刺激の石鹸などを用いて洗いましょう。

経血の汚れが取れない場合は、ぬるま湯でつけ置き洗いをするとよいでしょう。

◆定期的に消毒を

月経カップは、月に1度、定期的に消毒することをおすすめします。ここでは煮沸消毒と電子レンジやミルトンを用いた消毒方法をご紹介します。

  • 煮沸

熱湯に入れて5分程度煮沸しましょう。お料理用の鍋は抵抗のある方も多いと思いますので、小さなミルクパンのような専用のものを用意するとよいでしょう。

  • 電子レンジ

電子レンジ使用可能な容器を用意し、カップをいれ、お湯を注ぎます。電子レンジに3分から5分かけましょう。熱湯とスチームですることが消毒できます。

また、ステリライザーと呼ばれる専用の消毒兼保管容器も販売されています。つけ置き洗いにも使えそうです。

◆ミルトン

【第2類医薬品】ミルトン 1000mL

【第2類医薬品】ミルトン 1000mL

1,146円(07/23 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

煮沸する必要のない消毒剤を使用することも可能です。規定の量を水に溶かしその中にカップを入れ15分程度おくと消毒できます。

◆色素沈着にはオキシドール

【第3類医薬品】オキシドール 100mL

【第3類医薬品】オキシドール 100mL

431円(07/23 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

使うたびにしっかり洗浄していても、長く使ううちに経血による色素沈着が気になる場合もあります。

そんなときは、ガラスの器にオキシドールを入れ、月経カップを一晩浸すとよいですよ。オキシドールが脱色と消毒の役割を果たし、次の日にはくすみが取れてきれいになります。

ただし、この洗浄方法は、材料がシリコンである場合に用いることができる方法です。

月経カップの素材の原料がシリコンでない場合は、メーカー推奨の洗浄液などをチェックしてみましょう。

ちょっと気になる月経カップについての疑問と注意点

悩む女性

定期的な消毒など多少の手間はあるものの、月経カップはとても便利なアイテムですね。

しかし、やっぱり初めて使うとなれば不安や疑問がある方も多いでしょう。

ここでは気になる疑問点や注意点について確認しておきましょう。

痛い?

体の中に装着するものなので最初は違和感などを感じる方もいるかもしれませんが、基本的に痛みを感じることはほとんどありません

慣れれば装着していることを忘れるほど快適に過ごせる方もいるようです。

開かないとき、取れないときはどうしたらよい?

月経カップを入れてはみたものの、中で開いたかどうかわからないとき、どうやら開いてなさそうなときがあるかもしれません。

きちんと開いていないと漏れの原因にもなりますので、コツを覚えておきたいところですね。

少し焦ってしまうかもしれませんが、ここはひとつリラックスすることが重要です。

開いているかどうかを確認するためには、カップの底の部分を指で触ってみてください

適切に開いてない場合はどこかくぼんでいたりして、丸くなっていない可能性があります。少しつまんで引いたり押したりして、カップを少し上下または回転させてみるとよいですよ。

また、取り出す場合はゆっくりいきむようにし、ステムだけでなく、底の部分に指が届くようにしましょう。

届いたら指をカップに沿うようにして奥まで入れてカップの側面を押し、軽く引っ張ってみましょう。指で空気を入れてあげることがスムーズに取り出すポイントです。

慣れるまでは時間がかかるかもしれません。最初はお家などゆっくり時間のとれる場所で練習してみるとよいでしょう。

漏れの原因は…正しい位置にセットされていますか?

月経カップで快適に過ごせるかどうかは漏れの有無にかかっているといっても過言ではありません。

よって、漏れの原因とその対策についてはしっかり把握しておく必要があります。

漏れの原因は装着部分に隙間があり、カップが密着していないこと、サイズが小さい、カップがきちんと開いていない、正しい位置にセットされていない、ということが考えられます。

また、サイズが合っていて、正しく装着できていても、経血の量が多くて溢れて漏れてくることもあります。

漏れを防ぐために以下のことに気をつけてみましょう。

  • 大きすぎず、小さすぎない、自分に丁度よいサイズの月経カップを使用する

サイズは、出産経験の有無や年齢、また経血量により最適なものが異なりますので、選ぶときによく考慮して購入しましょう。

  • 正しい位置に装着する

はっきりと違和感を感じたり、痛みを感じる場合は正しい位置に装着されていない可能性があります。正しい位置はステムが隠れる程度です。奥に入れすぎないように注意しましょう。

  • 多い日は早めに取り替える

月経カップは基本的に12時間は替えなくてOKということになっていますが、量が多い日などは様子を見ながら早めに取り替えることを心がけましょう。

寝るときはどうする?

寝る前にカップを空にしておけば、つけたまま寝て大丈夫です。漏れて下着やシーツを汚す心配がないのが嬉しいですね。

初心者にもおすすめなのはどれ?月経カップブランドの特徴をご紹介!

月経カップのブランドはたくさんあるのでどれを買ったらよいのか迷ってしまう方も多いでしょう。

選ぶ際に気をつけたい主なポイントは、素材、サイズ、柔らかさ、色の4点です。

・素材

シリコンやゴム製があります。

安いコピー製品などは素材についてはっきりしないものが多いので避け、各国の医療機器法で認可されたものなど安心できる素材を選びましょう。

・サイズ

一部を除く多くのメーカーは大小の2つのサイズを展開しています。

一般的には年齢や出産経験の有無、経血量によって判断することが必要になります。

・柔らかさ

柔らかいほど、体の中で違和感が少なくなりますので、初心者の方はソフトなものを選ぶとよいでしょう。

ただし、柔らかすぎても、中で開きにくかったり、スポーツをする場合は漏れたりといった可能性もありますので注意しましょう。

・色

もちろん好みもあるとは思いますが、長く使用するものなので、シミの目立ちにくさを考慮しましょう。

また健康状態をチェックしたい方は、クリアなど経血の状態がわかりやすいもの選ぶとよいでしょう。

各ブランドの特徴を以下にご紹介します。

上記4点とポイントと照らし合わせて、自分にぴったりの月経カップを選んでみてください。

メルーナ

メルーナはドイツ製の月経カップです。サイズ展開が豊富で、S、M、L、XLの4種類あります。

またステムの形もリング、ステム、ボウルの3種類、色は8色展開と豊富で、自分の好みにカスタマイズすることができます。

原料は、熱可塑性エラストマー(TPE)という素材です。

TPEは医療機器向け製造されたもので、赤ちゃんの哺乳瓶の乳首などにも用いられており、品質についても安心して使用することができます。

他のブランドのものと比べて柔らかいのが特徴で、コンパクトに折り畳み挿入することができるので、初心者も安心できます。

柔らかさも3種類あるので好みによって選ぶことができますが、初心者の方は、クラシックという柔らかさのタイプを選ぶとよいでしょう。

クラシックタイプはほどよい柔らかさなので、どんな折り方をしても開きやすくなっています。

また、ステムは指に引っ掛けやすく、取り外しが楽なリングタイプがおすすめです。

公式サイトではサイズチェックもでき、200種類以上の組み合わせの中から自分に合ったタイプの商品を選ぶことができます。

カップの折り方の説明動画などもありますので、気になった方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

使い始めて4年ほど経ちます。もうこれ無しでは生活できないと思うくらい生理期間中を快適に過ごせます!!最初は挿れ方など難しくコツを掴むまで時間がかかるかもしれませんが、生理中の嫌な匂いやかぶれ、ドロっと出てくるあの嫌な感覚がなく、気にしなくていいところがとても気に入っています。私は吸水ショーツよりこちらのほうが好きかもしれません。

出典:Amazon

ルネット

ルネットはフィンランド製の月経カップです。

原料のシリコン素材はアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けた体にやさしく安心な素材です。

また、ヴィーガン商品としても認定されています。サイズ展開は2種類、カラーは5種類あります。

サイズは他のブランドに比べて大きめで、サイズ1の直径はメルーナのMサイズに相当します。

初心者の方におすすめなサイズはサイズ1の方です。サイズ1は、サイズ2より柔らかい作りになっていて、ステムは伸びがよく、グリップもしっかりつかめるようになっています。

柔らかすぎず、ほどよい硬さがあるので、軽い運動をする人にもおすすめできる製品です。日本でも公式に販売しているショップがあるので、色やサイズなどチェックしてみてくださいね。

ローズカップ

外国製の月経カップが一般的ですが、こちらのローズカップは唯一の日本製です。2017年7月に初めての純国産の月経カップが発売されました。

ローズカップの特徴は、容量が小さめにつくられていることです。膣口から子宮口までの長さが欧米女性の平均より短い日本人女性に合わせて設計されているのですね。

カップの縁の部分が折り返されているため漏れが軽減されるのに加え、その縁の厚みのおかげで他の月経カップに比べて開きやすい構造になっています。

素材もアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けた医療用シリコンが用られており安心です。また真空パックで発送してくれる点も嬉しいポイントです。

信頼性を重視し、「やっぱり国産のものが安心!」という方にもおすすめです。

膣の中側に吸盤のように密着する感じで、モレなどの不安も感じません。
大きさは吸水後のタンポンと変わらないので、タンポンが大丈夫なら使えると思います。

出典:Amazon

ディーバカップ

月経カップのパイオニアとも言えるディーバカップはカナダ製の商品です。

高品質のグレードシリコンから作られており、カナダ保健省の装置ライセンスを保持している安心できる商品です。サイズは2展開からなり、容量はどちらも30㎖なので長時間使用することができます。

柔軟性があり着用しやすい点は初心者にもおすすめできるポイントです。また、ステムが長めで自分の身体に合わせて切って調節することもできます。

カラーのついていないクリアカップは量を把握するためのメモリが付いているため、経血の状態が把握でき健康状態のチェックができるのも人気のひとつです。

環境に優しいというのが目的で購入しましたが使い勝手が思った以上に良いです!量は多めで使い始めて6ヶ月以上が経ちましたが購入して間違いないです。タンポンとナプキンにはもう戻れません。

出典:Amazon

スクーンカップ

初めて日本の医薬品医療機器法をクリアしたスクーンカップはアメリカ製の月経カップです。

品質の安心度が高く国内でも比較的入手しやすいです。8色のカラー展開も人気のひとつで、サイズは2種類あります。

ステムも長めで伸びがよく、身体に合わせてカットすることができます。

カップの外側段差のような継ぎ目がないなめらかな形が特徴で、これによりスムーズに挿入でき、違和感を感じないように設計されています。

これは、米国在住の日本人の女性がプロデュースした商品でもあるそうです。身体の小さな日本人に合ったカップと言えます。

月経カップの選び方や使い方動画を公式サイトで閲覧できるのは初心者にも嬉しいポイントです。

2日目だと短時間で漏れることがあった、他ブランドからの買い替えです。
私は出産経験がないのですが、サイズ2で正解でした。
商品が届いてから最初の生理の2日目が、12時間の飛行機移動の日だったので、ドキドキしながら使ってみたところ、とても良かったです。

出典:Amazon

月経カップの色素沈着についてよくある質問

「月経カップ」名前は聞いたことあるけど、どんなものかは知らないって方は多いはず・・・!

気になってるし、使ってみたいと思ってる女性の皆さんのために、よくある質問をまとめてみました★ぜひ、購入する際に参考にしてみて下さい!

月経カップの黄ばみは取れますか?

月経カップは繰り返し使ううちに色が黄ばむことがありますが、全く問題はありません。

黄ばみを取りたいときは、重曹とクエン酸を2:1の割合で入れて水に浸すと炭酸の力で黄ばみが取れます。

シリコンが匂ってきた場合は、水に浸してほ乳瓶消毒タブレットを使うか、煮沸消毒して下さい♩

月経カップの寿命は何年くらいですか?

シリコーン製の月経カップの寿命は数年〜10年間といわれています。

しかし、使い方・保管方法によっては、1年間で新しいものに交換しなければいけない可能性もあります。

使って洗った後は完全に乾燥させてから、通気性のよい同梱の専用ポーチなどに入れて保管してください。

プラスチック袋などの密閉容器に保管すると、カビが生える原因になりますのでお気をつけください!

月経カップの欠点は何ですか?

月経カップのデメリットは、慣れるまでが難しいということです。 慣れるまでは漏れてしまったり、装着がうまくできず外れてしまうこともあるようす。

ただし、だいたい2~3回の生理で慣れてくるというお声が多いです!

慣れてからは、手放せない!という方も沢山いらっしゃるので、気になる方はぜひ使ってみて下さい★

月経カップを正しく使って生理中を快適に過ごそう!

国内ではまだまだ認知度の低い月経カップですが、加速度的にユーザーは増えており、今後の普及が楽しみなアイテムです。

日本では「生理は面倒だけど、我慢するより仕方ない」という考え方が根強いことから、例えば「生理中は温泉旅行は無理だ」というように行動範囲を狭めてしまう人が少なくありません。
確かに、月経カップの使用は最初は違和感を覚える人は多いと思います。

しかし何度か使用することによってほとんどの人が慣れるといわれています。
多少の失敗はあるかもしれませんが、一度慣れてしまえば行動範囲がぐっと広がります。

「仕事中だけでなくプライベートな時間も生理に邪魔されず快適に過ごせる、普段と同じように生活できる」これを可能にしてくれる月経カップ、一度トライしてみてはいかがですか?

  • 【毎月ちょっとずつ香水を試したい方へおすすめ】 香水の定期便『COLORIA(カラリア)』

    『気になる香水はあるけどテスター(試供品)がない…』、『香りをちょっとずつ楽しめたらいいのに…』と思ったことはありませんか?

    香水のサブスクリプション『COLORIA(カラリア)』なら、気になる香水を気軽に、お得な価格で試せます!

    取扱ブランドはYSLやディオール、クロエなど、人気香水約1,000種類。ボトルで買うと1万円以上する香水が、月々たったの2,390円~(税込・送料無料)で楽しめます♡

    ここから申し込みするだけで、初回500円オフの特典付き!

    使い切りサイズのアトマイザーで届くので使いやすさも◎。しかも、香水選びに悩んだときは、無料の香水診断で自分の好みに合った香水を見つけられます。

    会員数50万人超えの大人気サービス、ぜひ一度チェックしてみてくださいね♪

    \ここから申し込むだけ!初回500円OFF/
    憧れの香りも♪無料で香水診断をする

  • 関連するキーワード