メンズ用デオドラントのおすすめランキング15選!男性に人気のワキガ対策とは

「メンズ向けのワキガの対策がわからない」「清潔にしているのに臭う」とお悩みではありませんか?男性のワキガは強いニオイや過剰な汗が特徴的です。そんな男性のワキガ対策には、メンズ用のデオドラント製品がおすすめです。今回は、ワキガに効果的なメンズ用デオドラント製品をランキング形式でご紹介します。

デオドラント製品

2023年12月19日更新

ニオイ/体臭対策

  • fb
  • line

記事の目次

この記事はアフィリエイトプログラムに参加しています。

編集部おすすめ!人気の最強デオドラントメンズ製品ランキングTOP15

種類豊富なデオドラント

編集部がおすすめする人気のデオドラント製品ランキングをご紹介します♪

1位 クリアネオクリーム
2位 プルーストクリーム(PROUST CREAM)
3位 アセッテナイ
4位 メンズ専用 NULLデオドラントゲル
5位 QB薬用デオドラントバー
6位 デオナチュレ ソフトストーンW
7位 デ・オウ(DeOu) 薬用プロテクト デオドラントロールオン
8位 エージーデオ24 デオドラントスティック
9位 エイトフォーメン(8×4 MEN) 濃厚ロールオン
10位 デオクリスタル ヴェルダンスティック
11位 エイトフォーメン(8×4 MEN) デオドラントスプレー
12位 バン(Ban) 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用)
13位 エージーデオ24 メンズデオドラントスプレー
14位 メンソレータム リフレア デオドラントリキッド
15位 ギャツビー(GATSBY) アイスデオドラントスプレー

早速見ていきましょう!

1位 クリアネオクリーム

クリアネオ
出典:Amazon
  • 医薬部外品
  • 無香料

クリアネオクリームは、ニオイの原因を根本から抑えてくれるため、お風呂上がりや外出前に使えば、快適な時間が長続きします。

「パラフェノールスルホン酸亜鉛」で、過剰に分泌される汗を徹底ブロック。 新発想の技術により、菌が発生しやすい毛穴周りや菌のエサとなる皮脂までアプローチ。「イソプロピルメチルフェノール」で、ワキガのニオイの原因菌の繁殖を抑えます。

ベタつき感がないため、塗ってすぐに服を着ても不快感がほとんどありません。毎日使うことを想定して作られているため、6つの無添加も特徴のひとつ。香料、タール系色素の着色料、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤が使われていません。

男性も女性も使える上、小さな子どもも使用できるマイルドな成分構成なので、肌が敏感な方にも選ばれています。

陰部や足など全身にも使えるため、ワキ以外のニオイが気になっている男性にもおすすめです。

さらっとした使い心地でベタつかないのが高ポイント。チューブ型だから塗りたい場所によって量を調整しやすい。

(出典:Amazon

2位 プルーストクリーム(PROUST CREAM)

  • 医薬部外品
  • 無香料

プルーストクリームは ”ニオイ悩みの事を考え抜いて開発された”デオドラントクリームです。

ワキガに効果・効能があると認可を受けた「イソプロピルメチルフェノール」「クロルヒドロキシアルミニウム」の2種の有効成分が配合された医薬部外品。 皮膚表面の菌を殺菌する成分と、汗を抑制する成分の2つでニオイと汗をダブルカットしてくれます。

検証実験では72時間後も殺菌力が続く結果となりました。 クリームを指に取り、皮膚に直接塗るタイプですが、べたつかない使用感も人気の理由です。

合成色素、合成香料、アルコール不使用なのもポイントのひとつ。 清潔感のあるシンプルなパッケージ、手に収まるサイズ感で持ち運びにも困りません。 ニオイが強い方、殺菌力や制汗力を重視したい方におすすめです。

「汗やニオイを気にせず好きな服を着れるように!」と満足度の高い口コミがあり、販売数100万本を突破しています。

使ってみて イヤな臭いがとまりました。今は間隔をあけて利用してます。・・・体質が変わったのかなと思うくらいです。

(出典:Amazon

3位 アセッテナイ

  • 医薬部外品
  • フルーティーフローラルの香り

アセッテナイは「クロルヒドロキシアルミニウム」で汗を抑える医薬部外品です。

汗に悩んでいたタレントのぺえさんが製薬会社とタッグを組み、開発されました。 汗をかく前に塗ることで汗が出にくい状態にします。ウォータープルーフのクリームタイプですが、塗り終わりにサラサラ感が出てベタつかないアイテムです。

脇だけでなく、顔、首周り、背中などにも使えるので、1つで全身カバーできます! Webアンケートでは「注目している制汗・デオドラント商品第1位」にランクインするなど話題のデオドラント製品です。

香りは爽やかなフルーティーフローラル。 一見コスメかと思うようなおしゃれなパッケージだから、抵抗感なく持ち運べるのではないでしょうか。

デオドラント製品だとバレたくない方、汗のべたつきも抑えたい方、香りのよいアイテムが好きな方におすすめです。

塗ってすぐでも全然ベタつかないし汗臭さもない素晴らしいです

(出典:Amazon

4位 メンズ専用 NULLデオドラントゲル

  • 医薬部外品
  • 無香料

NULLデオドラントジェルは、汗・菌・ニオイを本格的にケアできるアイテム。

肌や毛穴を引き締める「クロルヒドロキシアルミニウム」で、男性の過剰な汗をしっかり抑えます。 4つの抗菌成分で、ニオイのもととなる菌をしっかりブロック。抑臭に効果的な緑茶由来のチャエキスもあわさり、わずかなニオイも逃しません。

手汗や足のニオイが気になる方もこれ1本で対応できます。ジェルタイプでサラッとしているため、出勤前やお出かけ前、夏場も快適に使用できるのもポイント。高い持続力で、朝から夜までしっかりニオイを予防できますよ。

無着色、無香料なので他の香りと混ざったり、洋服の色写りが気になる方におすすめです。 パラベン、フェノキシエタノール、鉱物油、オイル、石油系界面活性剤、シリコン、着色料、香料といった8つがフリー。 小豆1粒ほどの量でしっかり伸びるコスパの良さも◎。

汗止めに使ってます。しっかり汗が止まり、サラサラになります。

(出典:Amazon)

5位 QB薬用デオドラントバー

  • 医薬部外品
  • 香料

QB薬用デオドラントバーは「イソプロピルメチルフェノール」、「塩化ベンザルコニウム」、「クロルヒドロキシアルミニウム」といった3つの有効成分が配合されたデオドラントアイテム。

スティックタイプなので手を汚さずとも、塗り直しが簡単にでき、気になる部分に集中して使用できるのも特徴です。脇だけでなく、足などにも使えます! シリーズの累計販売数500万個を突破し、20年ニオイの悩みに寄り添って改良され続けたロングセラーアイテム。

私が今まで買った制汗剤の中で1番効くので好きです!リピートするぐらい好きです!

(出典:Amazon

6位 デオナチュレ ソフトストーンW

  • 医薬部外品
  • 無香料

デオナチュレのソフトストーンは、汗やワキガに悩む男性にも根強い人気を誇ります。

デオナチュレの製品のなかでは、9年間も売上No.1をキープしており、ベストコスメでも殿堂入りを果たしたデオドラントアイテム。 汗を抑えてくれる「焼ミョウバン(天然アルム石成分)」と、雑菌の発生を抑える「イソプロピルメチルフェノール」をW配合。

ワキガのニオイの原因を根本からブロックします。 ワキに塗り込むと、微粒子化した焼ミョウバンが肌に密着。汗をかきやすい季節も、朝から夜までニオイをしっかり予防できます。 ベタつき防止成分が入っており、サラサラな肌状態が続くのも魅力。効果・使用感ともに文句なしのアイテムです。

無香料で、アルコールもフリーなので、きつい匂いが苦手な方にもおすすめ。

この商品が出てからというもの、消臭で悩むことがなくなりましたよね(遠い目)。出張だろうがなんだろうがこれをスーツケースにぽんと一つ放り込んで旅立てば問題なし。ほんと助かります。

(出典:Amazon

7位 デ・オウ(DeOu) 薬用プロテクト デオドラントロールオン

  • 医薬部外品
  • シトラスハーブの香り、無香性

デ・オウ(DeOu) 薬用プロテクト デオドラントロールオンは汗、ニオイ、ワキガ臭、そして加齢臭までケアできるアイテムです。

「ベルザルコニウム塩化物」や「パラフェノールスルホン酸亜鉛」という有効成分が配合されており、ニオイの元にアプローチしてくれます。 塗り口はロールオンタイプで大きめなので、広範囲に塗りやすいのも特徴

香りは「シトラスハーブの香り」と「無香性」の2種類あるのでお好みに合わせて使えます。 男性のニオイ対策に特化して作られたアイテム、ぜひ試してみて下さい!

色々な製品を使ってみましたが肌に合わなかったんですがこれは、平気で使用できました。いいですね。

(出典:Amazon

8位 エージーデオ24 デオドラントスティック

  • 医薬部外品
  • 無香性

エージーデオ24デオドラントスティックは、有効成分を贅沢に配合したアイテム。いつでもどこでも本格的なニオイ対策を叶えてくれます。

”24時間、肌快適ケア。いつでもどこでもずーっと快適 ずーっとニオわない”がコンセプトのアイテムです。 「クロルヒドロキシアルミニウム」で汗を抑え、「イソプロピルメチルフェノール」で菌を徹底ブロック。 皮脂に吸着するパウダー「銀含有アパタイト」で、ベタつきやすい男性の肌もサラサラのままキープします。

保湿力のあるヒアルロン酸パウダーを配合しているため、乾燥しがちな季節も安心ですね。 さらに独自開発のSTハーモナージュ香料で、緊張したときなどに発生するツンとするようなストレス臭のケアも実現。

ワキガや汗のお悩みがある方はもちろん、仕事などでプレッシャーを感じやすい方も試してみてはいかがでしょうか。

年頃の息子がこれが一番脇に効くと言ってます。確かに洗濯するときに脱いだシャツの脇から臭いがしなくなりました。息子はこれが手放せないそうです。

(出典:Amazon

9位 エイトフォーメン(8×4 MEN)濃厚ロールオン

  • 医薬部外品
  • 無香性

エイトフォーメン(8×4 MEN)濃厚ロールオンは濃厚な使用感が特徴のアイテムです。 制汗、防臭成分が配合されており、ロールオンタイプなのでしっかりと密着してくれます。

ニオイやワキ汗はもちろん、汗ジミも予防してくれるのが嬉しいポイントですね。特徴的なのは容器の形。人間工学から生まれた持ちやすさ重視の容器です。毎日使うものなので使い勝手の良さは大切です。

香りが残らない無香料タイプなので香りの付いたデオドラント製品が苦手な方にもおすすめ。

普段は普通のロールオンを使用していましたが、汗をよくかく夏場からこちらを使用しています。普通のロールオンだと夜までもたなかったりしていましたが、こちらは問題なく一日中効果が持続します。

(出典:Amazon

10位 デオクリスタル ヴェルダンスティック

デオクリスタル ヴェルダン スティックタイプ 115g

デオクリスタル ヴェルダン スティックタイプ 115g

2,520円(07/18 20:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
  • 医薬部外品
  • 無香料

ヴェルダンスティックは、有効成分の「アルム石」を100%使用したデオドラント製品。 アルム石とは火山地帯の地中にある天然鉱物の一種で、ミョウバンとも呼ばれる無着色・無香料の天然デオドラント成分です。

硬くなめらかなスティックを水または、ぬるま湯で濡らしてワキに塗り込むだけで、有効成分が溶け出し、におわない状態を長時間キープ。

ローションやクリームを塗っているようなベタベタした感覚はないのに、ワキガのニオイを長時間抑えてくれます。その使用感に、驚く方も多いのではないでしょうか。 お値段も決して安くはなく少し「高級」なイメージを持つ方も多いと思いますが、コスパが良いと評判です。

「毎回水で濡らすのが面倒」という方は、お風呂上がりの濡れたワキにそのまま塗ると◎。脱衣所などに常備しておけば、手軽にニオイ対策できます。

水に濡らす必要あるので使いにくいものの、肌には良いしコスパ最強。こうかもそれなりにあるので満足

(出典:Amazon

消臭力が凄い!水に濡らしながら使うのが少し面倒ですが、慣れれば問題無いと思います!

(出典:Amazon

11位 エイトフォーメン(8×4 MEN) デオドラントスプレー

  • 医薬部外品
  • 無香料、爽やかなビターシトラスの香り、清潔感あふれるシャワーソープの香り

エイトフォーメン(8×4 MEN) デオドラントスプレーは、男性の過剰な汗やニオイを長時間ブロックできるアイテム。

「クロルヒドロキシアルミニウム」や「イソプロピルメチルフェノール」をはじめ、制汗・殺菌・消臭に効果的な成分をたっぷり配合しています。 「消臭カプセル(酸化亜鉛混合物V)」や「緑茶乾留エキス」が、ニオイにもアプローチ。 外出先でニオイが気になったときも、瞬間的に消臭&防臭ができます。

ひんやりクールな使用感で、使ったあとのサラサラ感も◎。男性がデオドラントスプレーに求める機能をオールマイティーに備えています。 さらに強力なニオイ対策をしたい方は、記事の中でご紹介した「濃厚ロールオン」と併用してみてはいかがでしょうか。

消臭がメインで効きます。制汗作用は強くないですがサラサラパウダーでべたつきが抑えられてます。他の制汗がメインのスプレーより消臭効果があります。使った部位はかなり涼しくなり暑い時は気持ちいいです。

(出典:Amazon

12位 バン(Ban) 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用)

  • 医薬部外品
  • 無香性、マイルドソープ

バン(Ban) 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用)は ”汗の出口にフタをする”のが特徴のアイテムです。 「耐水皮膜成分」が配合されており、肌にしっかりと密着してくれます。

「ナノイオン制汗成分」が汗の出口に蓋をしてくれるので汗出る前にブロックするのも特徴。 「イソプロピルメチルフェノール 」配合で1日中汗のニオイを防ぎます。

ロールオンタイプで塗り口が大きいので広範囲に塗りやすいのもポイント。ベタつかず、すぐに乾くので、慌ただしい朝も使いやすいです。

「無香性」と「マイルドソープ」の2種類から選べます。

類似商品を何種類か使ってきた結果、こちらの商品が凄く良く5年以上は利用しています。脇に塗り汗腺に蓋をしてくれているイメージです。 重度な多汗症ですが、夏も汗や臭いを気にせず過ごせるようにな、コンプレックスも解消されました。開発者様には感謝です。

(出典:Amazon

13位 エージーデオ24 メンズデオドラントスプレー

  • 医薬部外品
  • 無香性

エージーデオ24のメンズデオドラントスプレーは、男性の汗・皮脂・ニオイを徹底的に研究し、生み出されたアイテムです。 殺菌に効果的な成分「イソプロピルメチルフェノール」や制汗成分の「ミョウバン」を配合。

過剰な汗と皮脂を抑え、菌の繁殖もブロックします。 ワキガはもちろん、ストレス臭、加齢臭などあらゆるニオイを効果的にケアできますよ。 汗や皮脂に吸着するパウダーによって、ベタつく肌を瞬時にサラサラに変えてくれます。

ひんやり爽快な使い心地で、暑い日も快適に過ごせるでしょう。 香りは「無香性」「スタイリッシュシトラスの香り」「マリンオーシャンの香り」の3つから選べます。

朝、両脇にスプレーして、何とか夕方まで臭くはならないです!

(出典:Amazon

14位 メンソレータム リフレア デオドラントリキッド

  • 医薬部外品
  • 無香料

メンソレータム リフレア デオドラントリキッドは気になるワキのニオイをしっかりと抑えることにこだわったアイテムです。

「ベンザルコニウム塩化物」と「イソプロピルメチルフェノール」の2つの有効成分が原因菌にしっかりとアプローチしてくれます。ワキガのニオイも汗のニオイもケアしてくれますよ。 メンソレータム リフレア デオドラントリキッドはロールオンタイプですが、2種類から選べるので用途に合わせて使い分けられるのもポイント。

持ち運びに便利で外出先でも使いやすい「ロールオンタイプ(30mL)」と時間がない時にサッと使える「ワキびたロールオン(50mL)」。手早くニオイケアをしたい方におすすめです。

夏のときに汗をかいても、脇のにおいなし。毎日使っています。おススメします。

(出典:Amazon

15位 ギャツビー(GATSBY) アイスデオドラントスプレー

  • 医薬部外品
  • 冷たさを感じるシトラス系の香り、すっきり清潔感のある石けんの香り、ひんやり透き通るマリン系の香り

ギャツビー(GATSBY) アイスデオドラントスプレーは“超クール”な清涼感が人気のアイテムです。

瞬間冷却効果で、暑さでほてった体を一気にクールダウンしてくれます。 こちらのアイテムの魅力は、クールな使用感だけでなく徹底的なニオイ対策にもこだわっているところ。

制汗成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」と、殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」をWで配合しています。 肌に有効成分を長くとどめる「クリーンフィルター処方」で、あとから出てきた汗のニオイも逃しません。ひんやり心地よい冷感も長時間続きますよ。

「コールドオーシャン」と「アイスシトラス」の2つから選べます。香りもいい匂いと評判のアイテム! 「ワキガのニオイを抑えたいけれど、爽快感にもこだわりたい!」そんな方におすすめのデオドラントスプレーです。

香りがいいのでリピートしてます。

(出典:Amazon

男性向けデオドラント製品の選び方は?

デオドラント選び方

男性向けデオドラントを選ぶ際に注目するポイントは大きく分けて4点です。

  • 肌のタイプ
  • 香り
  • 形状
  • アルミニウムの有無

男性向けデオドラント製品の選び方は、一見すると単純なように思えますが、適切な製品を選ぶためにはいくつかのポイントをみていきましょう。

肌のタイプで選ぶ

アイテム選びの最初に見るのは、肌のタイプです。自分の肌タイプにより、製品の選択肢が異なります。例えば、敏感肌の人はアルコールフリーで、天然成分を含む製品を選ぶとよいでしょう。

天然成分は肌にやさしく、刺激が少ないため、敏感肌の人に適しています。 アルコールは皮膚を乾燥させ、刺激を引き起こす可能性があるため、避けることが重要です。

香りで選ぶ

デオドラントにはさまざまな香りのものがあり、重要な選択肢の一つです。特定の香りを好む方もいれば、無香料のデオドラント製品を好む方もいますね。

デオドラント製品でよく使われるのは無香料、フレッシュな香り、ウッディーな香り、スパイシーな香りなど。さまざまな種類のアイテムがあるので、お気に入りを見つけましょう。

形状で選ぶ

スプレー、スティック、ロールオン、クリームなど、使用感や持ち運びの便利さを考慮して、最適な形状を選びましょう。例えば、スプレータイプは使用感が軽く、簡単に塗布できます。

一方、スティックタイプやロールオンタイプはより直接的に製品を肌に塗布できます。記事内でもご紹介するので、ぜひ参考にして下さいね!

アルミニウムの有無で選ぶ

デオドラントにはしばしばアルミニウムが含まれているものも。これは汗の生成を防ぐ成分ですが、一部の人には肌に刺激を与える可能性があります。

アルミニウムが気になる方は、アルミニウムフリーの製品を選びましょう。

汗臭を抑えたいときは「無香料」をセレクト

デオドラント製品には、香り付きのものも多く販売されています。しかし、たとえいい香りであっても、嫌なニオイを消すことはできません。

香り付きのものは、良い香りで気分をリフレッシュさせてくれますよね。有効成分が入っていれば、もちろんニオイの抑制効果も発揮します。

しかし、香り付きのデオドラント製品は、汗をかいたときに香りが混ざり合って、思わぬ不快なニオイになってしまうことが。香りが強すぎて周囲に迷惑をかけてしまうこともあります。 汗臭を抑えたいときは、無香料製品がおすすめなんです。

無香料のデオドラント製品には、以下のメリットがあります。

・汗をかいたときに香りが混ざり合わないので、ニオイが気になりにくくなる

・香りが強すぎないので、周囲に迷惑をかけにくい

・香料による肌への刺激が少ないため、敏感肌の方でも使用しやすい

無香料のデオドラント製品は、香り付きのものよりも種類が豊富なため、自分に合った製品を見つけやすいというメリットもあります。体臭に悩んでいる男性はまず「無香料」のアイテムから選んでみるといいかもしれませんね!

効果に期待するなら医薬部外品を選ぶ

デオドラント製品の効果に期待するなら、医薬部外品を選びましょう。医薬部外品は、厚生労働省の審査を経て効果や安全性が認められたものです。承認された内容において、一般化粧品よりも効果が期待できます。

デオドラント製品については医薬部外品と一般化粧品の2種類があるので、期待する効果によって使い分け可能です。

医薬部外品は、厚生労働省の審査を経て、効果や安全性が認められたものです。デオドラント製品の医薬部外品には、汗の分泌を抑える効果や、ニオイの原因となる菌の繁殖を抑える効果が認められています。

一般化粧品:

一般化粧品は、厚生労働省の審査を受けずに販売できるものです。デオドラント製品の一般化粧品には、汗の分泌を抑える効果や、ニオイの原因となる菌の繁殖を抑える効果が認められていません。

成分表を確認!制汗成分をチェック

デオドラント製品に含まれる成分をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

塩化アルミニウム最も一般的に使用されている制汗成分。毛穴をふさぎ、汗の分泌を抑える。
クロルヒドロキシアルミニウム塩化アルミニウムよりも肌への刺激が少ない制汗成分。
ミョウバン(焼ミョウバン)汗の分泌を抑える。消臭の働き。
イソプロピルメチルフェノール殺菌効果の高い成分。
塩化ベンザルコニウム汗の分泌を抑える。ニオイの原因となる菌の繁殖を抑える。

近年では、上記の塩化アルミニウムやクロルヒドロキシアルミニウム等が配合されていない「アルミニウムフリー」の制汗成分も注目されています。アルミニウムフリーの制汗成分は、肌への刺激が少ないため、敏感肌の方や、アルミニウムの吸収を控えたい方におすすめです。

デオドラント製品タイプ別おすすめ使用シーン

クリーム

自分に合うデオドラント製品を選ぶ際、どの形状にするか迷ったことはありませんか?デオドラント製品には、大きく分けて5つのタイプがあります。

スティックタイプ

ロールオンタイプ

スプレータイプ

ウォータータイプ

デオドラントシート

それぞれ適した使用シーンがあるのでどの製品にしようか迷っている方、ぜひ参考にしてみて下さい!

速乾性重視:「スティックタイプ」

スティックタイプは固形の制汗成分が肌に密着する構造。そのため、液状の制汗成分を肌に塗布するデオドラント製品より速乾性に優れています。肌に塗布する量を調整しやすいというメリットも。

少量ずつ塗布することで、汗や皮脂によるベタつきを抑えられます。 さまざまなデオドラント製品のランキングでも上位に入っていることから、スティックタイプのアイテムが人気であることが分かりますね。 スティックタイプのデオドラント製品を使用する際は、以下の点に注意しましょう。

・使用前に、肌を清潔にする

・肌に直接塗る

・塗りすぎないように注意

ムラなく塗りたい:「ロールオンタイプ」

ロールオンタイプは液状の制汗成分を肌に塗布する構造をしています。固形の制汗成分を肌に塗布するスティックタイプやスプレータイプよりも、ムラなく塗りやすいです。

ロールオンタイプのデオドラント製品は、肌への密着度も高めなので、汗や皮脂で流れ落ちにくく、ムラなく効果を発揮してくれます。 ロールオンタイプのデオドラント製品をムラなく塗るためには、以下のコツを押さえましょう。

・使用前に、肌を清潔にする

・肌に直接塗る ・肌に沿って、円を描くように塗る

・塗りすぎないように注意

暑い日にサッと使いたい:「スプレータイプ」

スプレータイプは液状の制汗成分を肌に吹きかける構造。そのため、固形や液状の制汗成分を肌に塗布するスティックタイプやロールオンタイプよりも、サッと簡単に使うことができます

スプレータイプは、広範囲に塗布しやすいというメリットもあります。そのため、汗をかきやすい部位が多い人や、汗をかいた後にさっと塗りたい人におすすめです。 スプレータイプのデオドラント製品をサッと使うために、以下のコツを押さえましょう。

・使用前に、肌を清潔にする

・15cmほど離して、肌にスプレーする

・顔や粘膜には直接スプレーしないように注意

動いたあとに爽快感がほしい:「ウォータータイプ」

ウォータータイプは、液状の制汗成分を肌に吹きかける構造。そのため、固形や液状の制汗成分を肌に塗布するスティックタイプやロールオンタイプよりも、肌に浸透しやすく、爽快感を与えてくれます。

また、ウォータータイプは、汗や皮脂を抑える成分に加えて、メントールやローズマリーなどの天然成分が配合されているものが多く、清涼感やリフレッシュ感を与えてくれるアイテムも多いです。 ウォータータイプのデオドラント製品の爽快感を出すために、以下のコツを押さえましょう。

・使用前に、肌を清潔にする

・しっかり乾いてから衣類を着る

ベタベタ感をなくしたい:「デオドラントシート」

デオドラントシートは、汗や皮脂を拭き取って、ベタベタ感をなくすことができるアイテム。スティックタイプやロールオンタイプなどのデオドラント製品と併用することで、より効果的に汗やニオイを抑えることができます。

汗や皮脂を拭き取るだけでなく、さらさらパウダーや制汗成分が配合されているものが多く、ベタベタ感を抑える効果があります。 また、デオドラントシートは、汗や皮脂で濡れた肌を拭き取ることで、肌の表面を清潔に保ち、ニオイの原因となる菌の繁殖を抑えます。

デオドラントシートを使ってベタベタ感をなくすために、以下のコツを押さえましょう。

・拭き取る際は、シートを肌に強く押し付けない

・1枚で2~3回程度の使用を目安にする

メンズのワキガ&男性の体臭の原因は?

制汗剤

ワキガが発生する比率に男女差はほとんどありません。しかし男性のワキガや体臭は、女性に比べて強くなりやすい傾向にあります。

効果的なニオイ対策をおこなうには、男性のワキガの原因やメカニズムをまず知っておきましょう。

ここからは、ワキガが発生するメカニズムや男性の体臭が強くなる原因を具体的に解説します。

原因は「アポクリン汗腺の汗」と「菌」

汗のにおいを気にする男性

汗を分泌する器官の汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2種類があります。

そのうちワキガのニオイの原因となるのが、アポクリン汗腺から出る汗です。

エクリン汗腺は、体温調節の役割を担っています。一方でアポクリン汗腺は本来、異性を惹きつけるフェロモンのような役割を持つ汗腺。

そのためアポクリン汗腺から出る汗は、脂肪酸やアンモニア、タンパク質などのニオイ成分を多く含んでいます。

ただし、アポクリン汗腺から出る、汗そのものには、ワキガのニオイはありません

汗に含まれる脂肪酸を、皮膚表面の細菌が分解することで、ワキガ特有の嫌なニオイが発生するのです。

ワキガのメカニズム

アポクリン汗腺は誰にでもある器官。ワキガの方はアポクリン汗腺の数が多い特徴があります。

アポクリン汗腺の数が多いと汗の量も多くなるため、ニオイの原因となる細菌が活性化しやすい肌環境に。

そもそも男性は、女性に比べて汗の分泌量が多いため、より強いニオイが発生しやすいといえます。

ワキガのニオイを防ぐためには、アポクリン汗腺の周囲の皮膚を清潔に保つことが基本です。ワキの汗をこまめに拭き取れば、菌の繁殖を防げます。

アポクリン汗腺はワキ以外にもある

服のニオイを気にする男性

アポクリン汗腺はワキに多く分布していますが、耳や陰部、乳首などにもあります。 そのため人によっては、これらの箇所からもワキガのニオイが発生することも。 たとえば陰部から発生するワキガのニオイは「すそワキガ」、乳首周辺からのニオイは「チチガ」とよばれています。

すそワキガやチチガのニオイは、ワキのニオイほどは目立ちません。しかし「服を脱ぐときにツンとするニオイが気になる」「下着の黄色い汗ジミが気になる」とお悩みの方もいるでしょう。

ワキガにお悩みの方の多くは、すそワキガやチチガも併発しています。しかし、自分ではそのニオイに気付いていない方も少なくありません。 これらの箇所は周りの人とニオイを比べにくく、自分では判断できない場合があるからです。

ワキガにお悩みの方は陰部や乳首周辺のケアもあわせておこなっておくと安心です。今回ご紹介するデオドラント製品のなかには、陰部などのケアに使えるものもありますよ。 なかでもクリームタイプのデオドラント製品は、デリケートゾーンに使えるマイルドなものが多い傾向があります。

気になる方は試してみてくださいね。

メンズ向けデオドラントも強い味方!

自分のニオイについて心配になったり、日々ケアに悩んでいる男性は多いのではないでしょうか?

ワキを清潔に保ちつつ、メンズ用のデオドラント製品も上手に取り入れましょう

メンズ用のデオドラント製品は、男性の過剰な汗や皮脂を考えて作られているのがポイント。

強いニオイや汗ジミなどにお悩みの方は、メンズ用デオドラント製品を1〜2種類ほど持っておくと重宝するはずです。シチュエーションによって使い分けられるようにスティックタイプとデオドラントシートなどを持っておくと良いでしょう。

メンズデオドラント製品やワキガ対策に関するよくある質問

よくある質問

ワキガ対策は周囲の人に相談しにくいため、あらゆる不安や疑問を抱えてモヤモヤしている方が多いはず。

「そもそも自分のワキガは遺伝?」「市販のデオドラント製品で本当に効果がある?」とお悩みではありませんか?

そこで、メンズのデオドラント製品やワキガ対策に関してよくある質問をまとめました。本格的なワキガ対策を始める前に、基本的な知識を頭に入れておきましょう。

ワキガのニオイを抑える方法は?

ワキガのニオイを抑えるためには、ニオイの原因となる菌を発生させない肌環境づくりが大切です。

具体的には、次の3点を意識してみましょう。

・汗をこまめに拭く
・必要に応じてワキ毛を処理する
・デオドラント製品を使用する

汗は本来はサラサラで無臭の液体です。しかし汗が出たあと1〜2時間以上放っておくと、雑菌が繁殖してニオイの原因に。

汗が出たときはそのままにせず、こまめに拭き取るようにしましょう。乾いたタオルやティッシュで拭き取ったあと、デオドラントシートを使用すると効果的ですよ。

また男性は、ワキ毛の処理をしていない方が多いと思います。しかしワキ毛が生えた状態だと、汗や皮脂が毛にまとわりついて菌が繁殖しやすくなります。

「汗をこまめに拭いているのに臭い」という方は、ワキ毛の処理も検討してみてください。毛を短くカットするだけでも効果的です。

毛を処理するとワキの通気性がよくなるため、菌の発生を抑えられます。汗や皮脂もきれいに拭き取りやすくなるはずです。

これらの基本的なケアと並行して、制汗や殺菌効果のあるメンズ用デオドラント製品を取り入れましょう。

ワキを清潔に保つことで、デオドラント製品に含まれる有効成分の効果もしっかり得られます。

制汗剤で汗を抑えるのは体に悪くないの?

汗は、運動時や発熱時に上がった体温を調節する役割を果たすもの。そのため「制汗剤で汗の量を抑えても大丈夫?」と心配な方もいると思います。

しかし制汗剤で特定の箇所の汗を抑えることで、体に悪影響が起きることは基本的にありません。体温調節を担うエクリン汗腺は、全身にくまなく分布しているからです。

ワキガのニオイや体臭が発生しやすいのは、主にワキや陰部、足など。これらの箇所の汗を抑えるだけで、体温調節に大きな影響が出ることは考えにくいでしょう。

ただしスプレータイプの制汗剤などを全身に使用する場合は注意が必要です。体温調節を担うエクリン汗腺の多くが塞がると、熱中症などのリスクも否定できません。

特に気温や湿度が高い日などは、ワキや足などニオイの気になる場所のみ制汗剤を使用してくださいね。

デオドラントと制汗剤、どっちがいい?

デオドラントと制汗剤は、どちらも汗やニオイを抑える効果がありますが、製品によって仕組みは異なります。

デオドラント:

汗や皮脂に含まれるニオイの原因となる菌の繁殖を抑えることで、ニオイを抑える

制汗剤:

汗腺から汗が出るのを抑えることで、汗やニオイを抑える

ニオイが気になる人はデオドラントがおすすめ。デオドラントは、汗や皮脂に含まれるニオイの原因となる菌の繁殖を抑えるので、ニオイが気になる人でもニオイを抑えることができます。

汗をかきやすい人は制汗剤がおすすめ。制汗剤は、汗腺から汗が出るのを抑えるので、汗をかきやすい人でも汗やニオイを抑えることができます。

夏場など汗をかきやすい時期はどちらも気になりませんか?近年ではデオドラントと制汗剤の機能を兼ね備えたアイテムもあります!特に汗をかきやすい方は、どちらの機能もあるアイテムを使うか、制汗剤とデオドラントの両方を使うのがおすすめです。

制汗剤で汗を抑え、デオドラントでニオイケアをすることで、より効果的に汗やニオイを抑えることができます。ぜひ自分に合ったアイテムを使ってみてくださいね♪

メンズのワキガは遺伝って本当?

男性でも女性でも、ワキガは高い確率で遺伝する体質です。アポクリン汗腺の大きさや数は、優性遺伝で受け継がれるからです。

両親の片方がワキガであれば約50%、両方がワキガであれば約80%の確率で遺伝するといわれています。

しかし「思春期頃からワキガになったため、遺伝ではないのでは?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

このように感じる方が多い理由は、ワキガのニオイが目立ちはじめるのが第二次性徴を迎える10〜12歳以降だからです。

ニオイが発生するのは思春期頃からでも、ワキガになりやすい体質は生まれつき決まっています。ワキガのほとんどが、遺伝によって受け継がれていると考えてよいでしょう。

ただしワキガのニオイの「強さ」は、遺伝だけでなく食事や生活習慣の影響を受けることがあります。

たとえば次のような習慣は、アポクリン汗腺を刺激してワキガのニオイを強くする傾向があります。

・肉や乳製品などの多い食事
・喫煙や飲酒の習慣
・疲労やストレス

上記のような生活習慣に心当たりのある方は、ストレスにならない範囲で改善していくとよいでしょう。

ワキガのニオイや汗のベタつきが落ち着いてくるのを実感できるはずです。

デオドラント 1日何回?

デオドラントの1日の使用回数は、使うアイテムによって異なりますが、特に決まりはありません。汗やニオイが気になるときには、こまめに塗り直すのがおすすめです。

一般的には、朝、汗をかいた後、入浴後などに塗り直すのが効果的。また、運動や激しい動きをする場合には、汗をかきやすいので、こまめに塗り直すようにしましょう。 なお、デオドラントは、塗りすぎると肌荒れの原因になる可能性があります。

薄く均一に塗り、塗りすぎないように注意しましょう。 また、デオドラントは、汗や皮脂で流れ落ちやすくなるので、シャワーや入浴の際には、ボディソープなどでしっかりと落としてください。 使用するアイテムによって塗り直しのポイントや回数の推奨がある場合もあるのでパッケージなどで確認するのがおすすめです!

市販のワキガ対策製品でも効果はあるの?

市販のデオドラント製品でも、ワキガのニオイに効果的なものがたくさんあります。

ワキガに効果的な製品を選びたいときは、記載されている「有効成分」をチェックするとよいでしょう。

ワキガのニオイを抑える有効成分は、主に「制汗成分・殺菌成分・消臭成分」の3種類に分けられます。 汗ジミや汗の量にお悩みの方は、制汗成分の有無をまず確認しましょう。

ニオイを主に改善したい方は、殺菌成分や消臭成分に注目して選んでみてください。 もちろん、数種類の有効成分で制汗・殺菌・消臭をバランスよく叶えてくれる製品もありますよ。

デオドラント製品で対策すれば、360日いつでも汗をかくのも怖くない!

男性デオドラント

メンズ用デオドラント製品は、ワキガや汗の量に悩む男性の心強い味方です。

さまざまな種類があるので、自分に合ったアイテムを見つけて下さい!

「これは効く!」というアイテムをひとつ持っておけば「また臭くなるかも……」という不安から解放されるはずです。

仕事もプライベートも前向きな気持ちで向き合えそうですね♪

自分に合ったメンズ用デオドラント製品で、ワキガのニオイや汗ジミの悩みをすっきり解決しましょう。

  • 【毎月ちょっとずつ香水を試したい方へおすすめ】 香水の定期便『COLORIA(カラリア)』

    『気になる香水はあるけどテスター(試供品)がない…』、『香りをちょっとずつ楽しめたらいいのに…』と思ったことはありませんか?

    香水のサブスクリプション『COLORIA(カラリア)』なら、気になる香水を気軽に、お得な価格で試せます!

    取扱ブランドはYSLやディオール、クロエなど、人気香水約1,000種類。ボトルで買うと1万円以上する香水が、月々たったの2,390円~(税込・送料無料)で楽しめます♡

    ここから申し込みするだけで、初回500円オフの特典付き!

    使い切りサイズのアトマイザーで届くので使いやすさも◎。しかも、香水選びに悩んだときは、無料の香水診断で自分の好みに合った香水を見つけられます。

    会員数50万人超えの大人気サービス、ぜひ一度チェックしてみてくださいね♪

    \ここから申し込むだけ!初回500円OFF/
    憧れの香りも♪無料で香水診断をする

  • 関連するキーワード